FC2ブログ

ユーロスポーツでcxワールドカップを見た

フランス北西部で行われたシクロのワールドカップは日曜日にライブと録画でバッチリユーロスポーツで放送してました。

女子はオランダのマリアナボスが最終ラップのシケイン立ち上がりでグイッと加速して後続を引き離して優勝。
20190122054149b9e.jpeg
20190122054150588.jpeg

男子は世界選手権狙いのマチューが欠場でしたが、路面が土のハードパックでアップダウンと連続小シケインと2連の大シケインくらいなのでなかなか差がつきにくく最後まで集団レースとなって最終周のゴール前スプリントで決まるというなかなか面白いレースでした。

まぁ、勝ったのはベルギーのワウト・ファンアールトですけどね。
201901220541511a4.jpeg
20190122054152130.jpeg
201901220541531ff.jpeg
スポンサーサイト

ツアーダウンアンダーの最終日テレビでやってた

土曜の朝にテレビつけたらちょうどツアーダウンアンダーの最終日がやってて、思わず見入ってしまった。

7名ほどの逃げにはいつものようにデヘントがいて、あ、手前に写ってる37がデヘントね。ラスト40km弱のあたりから面白く見れた。
20190120182440ddd.jpeg

おおお、集団には新城もいるやん。66がそうですけど、背中がいかにも新城乗りって感じでわかりやすいですね。
20190120182442e9a.jpeg

ウィランガヒルの攻防はやはりリッチーポートがかっこいいダンシングで制覇!

テレビのアナウンスはオランダ語なので何言ってるかさっぱりですが、スポーツ中継は映像で把握できるので助かる。

アムステルダムを自転車で走ってみた

土曜日の朝、いつものようにランニングして朝ごはん食べてたら思いのほか天気が良くて風もないので、こんな日は滅多にないだろうと、すっかり明るくなるのを待ってから自転車で近所をうろついてみる事にした。

自転車の準備はすぐにできてウェアにサクッと着替えて外に出てみると気温がかなり低い。。。まぁ走っているうちに暖かくなるだろうとタカをくくってまずは走りだした。さすがに迷子の危険が高いので携帯をしっかり持って、オランダ特有の自転車専用道路をポタポタ。

車道、歩道、自転車道と完全に独立してて、交差点には自転車用の信号がある。

そして自転車用道路はゆっくりのスクーターと混合交通。前のスクーターの人が25km/hくらいでゆっくり走ってくれるのでこりゃいいやと後ろをついていく。
2019012003363447a.jpeg

あ、自転車屋さんもあるね。
2019012003374374d.jpeg

さすがに自転車王国なので昼間なのに氷点下の中、けっこう自転車で走っている人がいる。もちろんみんな実用車っぽいタイプですごい頑丈そうなやつ。ロードバイクで走ってる人はいなさそう。でもほとんどの人が右左折で手信号出すし、信号はきちっと守るし、走りやすいんだけど、まぁ街中なので頻繁に止まるからやっぱりクリートで乗るような場所じゃないな。

20190120033739ae2.jpeg
20190120033741e7a.jpeg

なんかウロウロしてたら道がわからなくなって、頻繁にスマホで位置確認してたら、すっかり冷えてきてもう少して低体温になるかと思った。。。

ま、30kmほど走って、無事に帰宅。うーんロードバイクで練習できるようなコースを探さないとな。
20190120033744878.jpeg

オランダCX選手権でのバーニーホップ!!

 いやぁうまいなぁ。

マチュー ファンデルポールのコーナリング

 コーナーの外側でカメラマンが低いアングルで構えていたので、どんなスピードで突っ込んでくるのか鉄柵の間から顔を出して楽しみに待ってたら、、、、、ひええええ凄すぎる。。。

 右足外してコーナーに突っ込んでくるなんて、ロッシかよ。。。

世界のエアロバイクから スペイン セビリア編

スペインのセビリアに仕事で来ました。何十年ぶりでしょうね、たぶん20年ぶりくらい。

道路が乾く暇もなく雨がしとしとのアムステルダムに比べると、まぁ太陽がいっぱい!やっぱり人には太陽が必要だわさ。

ホテル周辺で走ろうかと思ったけど、朝はさすがにまだ暗いし、迷子指数が高そうだったので、ジムに行く。

トレッドミル二台、エアロバイクが二台。
20190115162308fc2.jpeg

なんとどちらもBH製でやんの。さすがスペインですな。サドルは高さだけでなく、後退幅も調整できます。
20190115162310147.jpeg

ペダルはSPDだ!
20190115162309314.jpeg

今日は自転車ではなくトレッドミルでちょっと汗をかいてみました。

ペダリングは発電に使おう

仕事でスペインのセビリアに移動してます。アムステルダムのスキポール空港で楽しげにペダリングをしている人たちを見かけました。

20190115013920918.jpeg

どうやらペダリングをする事で発電され、携帯端末を充電できるようです。簡単なエクササイズが実用に役立つなんていいですね。

まてよ、私たちが日頃、200wだ300wだと必死に出力しているパワーは推進力にこそなれ、世の中には役立っていないということでかね。。。。

2019シクロクロス オランダ選手権を観に行ってきた

20190114063825a03.jpeg
1月13日は欧州各国でシクロクロスのナショナルチャンピオンを決める選手権が開催されています。

せっかくなのでアムステルダムから100kmちょっと離れたHuijbergenという街まででかけてきました。ネットの大会公式サイトで見ても詳しい場所があまり良く分からず、Huijergenに着いたらシクロクロスの案内看板に従って来ればいい、みたいなアナウンスだったのでちょっと不安だったのですが、まぁ行けばわかるだろうと、高速道路を制限速度で飛ばして目的の街に着いたらもうそこがシクロクロス会場でした。まじか。。。

交通整理のおじさんに聞いたらすぐに駐車場をおしえてくれて、さくっと止めて会場入りしました。入場は無料で、ゲートで出走者リストを配ってて、それをもらうには寄付が必要とかで、自分の前のおじさんが5ユーロ入れたので、見習って5ユーロ寄付してみた。

牧場に隣接したキャンプ場っぽいエリアに大胆にコースを設定。街を通る道路を完全封鎖してます。。。それにしてもとんでもない観客数で、午前中のジュニアなんかの表彰式でも大盛り上がり。エリート女子はマリアナボスが残念なことに勝てず、2位でした。

女子が終わっていよいよ男子エリートなので、マチューのでかいモーターホームで出待ちしてみました。マチュー用に用意されたキャニオンは3台。デュラのDi2でメカの人が最後まで慎重にギア調整してました。大事な空気圧は電動の空気入れで割と簡単に、電動ドライバーの先っちょを空気入れにしたような機械で、おそらくそこに空気圧が表示されるみたいでした。

マチューはスタート20分前にモーターホームから出てきてアップ開始、自転車にはサイコンもなにもついていませんが、平然と割とケイデンス高めでアップ。

スタートが見たかったので、急いでスタート地点に移動すると他の選手はスタートの直線路を往復しながらアップしてました。シクロはスタートに並ぶ前に呼び込みがあるので待機場に選手が集まってきますが、一番最初にコールされるマチューはなんと招集数秒前に悠然と登場、さすが真打ちは最後に登場ですな。

整列してすぐにスタート、猛ダッシュでレースが始まりました。

コースレイアウトは観客によく見えるように考えられていて、でかいテントの中で観戦できるVIPエリアまで準備されてました。 まるでF1みたい。

ま、レースは大本命、マチュー ファンデルポールが独走でぶっちぎりの優勝。いやぁほんとすごいわ。

写真とか動画撮ったので、おいおい紹介していきますが、ちょと遊びで動画編集したので下にリンク貼っておきます。何故か埋め込みできなかったので。

https://youtu.be/ON0uFapMGEY

20190114064037087.jpeg

IKEAでお買い物

住んでいるアパートには家具類などほとんど揃っているのですが、衣服収納が少ないので、IKEAに買いに行きました。20年ほど前にスペインにいた時はどこにいくにも大きな紙の地図を広げて迷いながら行ったのですが、最近はナビ様に頼れば連れて行ってくるので本当に便利な世の中になったもんです。

大きな駐車場に止めた自分の車の位置が簡単に見つけられないという特技を持っているので、慎重に車の場所を把握して、店内に入りました。

IKEAの店内構造は世界中どこに行っても同じなので楽です。キッチンや寝室などのモデルケースがたくさん展示してあり、よりどりみどりです。以前から進化してるなぁと感じたのは、分厚いカタログの代わりにお客が使える端末が非常に多く設置されていて、自分の部屋に家具を置いたらどういうイメージになるかシミュレーションできる使いやすそうなソフトが充実していた点ですかね。

20190113173120a6f.jpeg
20190113173119d05.jpeg


良さそうな家具を決めたら商品タグに記載してあるロケーション番号をメモして、IKEAツアーの最終地点の倉庫でロケーションを探し当て、自分で棚から出荷してレジに持っていきます。
2019011317312124a.jpeg

相変わらず、IKEAのレジは激混みで、ここは昔から変わってないですね。

Tacx T9000 いかがですか?

会社のオランダ人にスマートローラーでもないとこの天気の悪いアムステムで自転車乗れないよねって話をしたら、オランダのネットサイトを紹介してくれた 。

https://www.mantel.com/fietstrainers

https://www.salden.nl/accessoires/training/indoortraining.html

https://www.hopmansfietsgigant.nl/collectie/accessoires/tacx-trainers/

その中のサイトを見ていたら、TacxのT9000が売ってた。。。。
約8500ユーロ、えーっと百万円超えです。。。
20190112214054666.png

テストシャーシ代わりに会社で買って、昼休みトレーニングするか、って言ったら笑ってた。
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
走行距離
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント