熊トレ 追加練はオレンジ

 4時45分の目覚まし前に起床。テレビで松山英樹を見ながらオートミールもぐもぐ。昨日はバーディラッシュで集中度合いがすごかったけど、今朝はそうでもなかった。3日間上げてくって大変なようですな。あ、業務スーパーでお値打ちのオートミール見つけたので購入、アマゾンの価格も落ち着いてきたな。

 昨日はSDLツーリングのお見送りライドだったので、100kmほど走るも特にへばった感じもなく、今朝もまぁまぁな体調で集合場所に向かう。20人ちょっとでSDLは一人だけ。3班編成の後発に入って5人で出発。ローテの中の人がキャッツアイのリアランプをつけていて普通は点滅だけど、減速すると点灯になってた。少しの減速でもきっちり反応していて非常に分かりやすい。いいなぁ、あれ。



 道中はそれほどきつくもない感じで進行。第一山岳も頑張ってついていけた。登ったら3人になっており、そのまま3人で第2山岳も乗り越える。3人だとローテも効果的でペースもいい感じだったので久しぶりに40分切りを目指す。派出所坂に差し掛かってもいつになく登れる感じだったので、ペースで登ったらいつの間にか単独になり、そのままゴール。39分15秒と久々にいい感じ。

 写真のあとは、渋川経由で浜名湖方面に行き、国民宿舎から引佐峠のオレンジ走って、下ったあとも追加オレンジ登っておいた。ついでに愛知まで足を伸ばして潮見坂から海沿いを帰る。天気が悪いと東風の言い伝え?通り、結構強めの東風で自転車が進まない。。。

なんとか雨が降り出す前に帰宅。

170km
スポンサーサイト

熊トレからS水くんと追加練

 早起きして久しぶりに熊トレに向かう。いつものセブンでコーヒー飲んで軽量化して集合場所へ。SDLはSs木さんとS水くん。S水くんはいつものようにTTマシンで登場。3班の後発でスタートするも熊トレ初めての方が2名残ってて、すぐに先行してもらい、後発はコマさん、Ss木さん、S水くん、けびんの4人でスタート。

 いきなりS水くんがあげるあげる。43-45Kまであげるのであっという間に2人に。両島の交差点で信号に引っかかり、待っているとSs木さんが途中離脱宣言。信号後もS水くんにひきずられる。後ろにつきながら最初はTTマシンだもんなぁ、山岳に入ったらなんとかなるかと思ったが、よく考えるとホイールはフツーの練習用アルミだし、ロードバイクとの差はTTハンドルと前に出したサドルだけか。。。まずいなぁ、ついていける気がしない。。。

 第1山岳突入、明らかに登る速度がけびんの許容を超えている。。。あかん、、、、あっさり切れる。

 その後一人で第2山岳こなして平坦に入ったけど、ふとコマさんが初めての二人をサポートしているのでは?と思い、途中から引き返す。やっぱりコマさんが一人の人を引いている。まだミニベロの人が後ろにいるので、とのことだったのでもう少し降ってミニベロの人を回収、一緒に登る。初めての熊トレでいきなり単独じゃ不安だしつまらんもんね。

 ゆっくりめでゴール。

 ゴール後、S水くんがTT練に行くかどうか迷ってたので付き合うことに。横川に降りて、そこから渡辺商店まで二人でTT練。S水くんはTT巧者なのでペースがほとんど乱れないしペダリングがとてもスムーズ。気持ちよく進む。まぁ時々先頭を変わったりしたけど、メインはS水くんのRT9先行で。。。

 さすがに後半はかなり疲れたけど、いいペースで渡辺商店まで。休憩して、折り返す。少しローテした後、S水くんが前に出てこなくなった。振り返ると「出れないっす」。。昨日も140kmくらい走っているので当然か。。。そこからけびんの1本引きが始まる。船明ダムまでのペースがいまひとつ分からんかったけど、トンネルはゆっくりだよな、とトンネルでホッとしながら休む。なんとか船明まで引き切ってセブンにゴール。

 いやぁいい練習になった。

 今日はおニューのRC9シューズを履いていった。ローラー練習では使っているけど実走ロングは初めて。けどいい感じで走れた。こうも包まれ具合のとてもいいシューズを履くとインソールが気になり出した。土踏まずのフィット感を上げるためにカスタムソール買おうかな。

熊トレ

 久しぶりの熊トレは人数少なめでスタート。6名か。SDLはノブヤンさん。2017年初ですし、寒いので平和進行で。上の平坦パートで前待ちしてたら、すわんさん。とノブヤンが追撃してきたので、ドッキング。嬉しくなってペースを上げてしまいお二人に迷惑をかける。。。いかんね。

 水車ではS水くんやYOKOさんや、ポンタさんも遅れて到着。写真を撮って寒いし雨も心配なのでSDLですぐに下る。距離が稼ぎたかったので雨が降るまで走ろうと逆周智に一人で迂回する。淡々とペースで。森まで帰ってきて、まだ降りそうになかったので、ちょっと遠回りして帰宅。ほどなく雨。

relive.jpg

今日のコース

 今日はJr.が成人式だった。まぁどこの街でも同じような光景なのだろうが、見せてもらった写真には晴れ舞台に仮装大会のごとく気合を入れた新成人の姿が。。。まぁ自転車乗りの格好も機能性重視と言い訳しながら変身願望を反映した仮装大会かもしれので、あまり人のことは言えないな。

熊トレ 69回目 どっかにワープ

 昨日はZXRSのハンドル交換。デダのゼロ100使ってたけど、上ハンの形状が丸くて太いのでVXR Pro-teamで使ってるのと同じPRO PLTエルゴに交換。

IMG_1530 (1)

 上ハン部分が平べったい(あ、最近はエアロ形状って言うんですね)ので、指がかけやすしい、巡航時に腕乗せやすい。バーテープはいつものフィジークのスーパーライトクラシック。2mm厚がいい感じ。

 さて、今日は熊トレ。のんびり集合場所まで。SDLはノブヤンさん、N村くん、Tーるさん。今日も盛況で4班編成の後発で。コマさん、ハンパもんさん、がいるあたりでもう展開は見えますが。。。
 
 序盤は40k前後でフツー。第1山岳でついていけるかが勝負だなぁと思いながら登り始めるも、大外をハンパもんさんがダッシュで上がっていく。じりじりとかじゃなく、どかーんと行ったので、そんなのついていけません。3人先行、ちょっと遅れてN村くん、んでコマさん、けびんで第一山岳通過。N村くんを回収して3人で回せるといいなぁ、と思っていたら、N村くんががんばる。じりじり先頭集団に近づいていって追いついた。すげ。見とれてたら、こっちがコマさんから遅れてしまってお一人様状態。。。あー。

 熊トレ
 39分30秒 一人じゃこんなもんだね。

 帰りはノブヤンさん、T−るさんと3人で。エホバあたりでも風の影響があまりなかったので、巡航速度高めで引っ張る。45K切らない感じで行って、最後はノブヤンさんを発射! 最終発射台としてはもう少し上げてもいいな。

 そのあとおきまりの河川敷をペース練やって、昨日走っていないので追加で遠州大橋まで。大橋渡るので左折して東進した瞬間、ご褒美追い風でヒャホー。途中で今日は何キロくらい走ってるかなぁと見たら200kmとか出た。????そんなに走ってるわけもなく、なぞのまま帰宅してログ見たら、熊からどっか山の方に勝手にワープしてた。えーなにこれ。

 たぶん100kmくらい走ったと思う。

熊トレ 68回目 追加練はSDL

 久しぶりに熊トレ。朝も起きれたので昨日練からは回復してる感じ。5時半に家を出る。みつかわの川沿いで後ろからE1レーサーE口さん登場。最近よく使っている新東名脇の道から天竜川河川敷にで出るコースを二人で走る。SA練なE口さんといつものセブンで別れるも、早く着きすぎた感じ。ゆっくりコーヒーをすすって、次々に出撃していくSA練を見送る。

 集合場所ではかなりの大人数になり30名越えてる?SDL系はU原さん、K嶋さん、S水くん。4班編成の最終組でスタート。調子は悪くない感じ。7名くらいのトレインだったので序盤は楽。

 山岳に入って一人ダントツで抜け出て行ってしまったようで、U原さん、S-WORKSさんの3人で回す感じ。かなりハイペースだったけど、なんとか派出所坂まで3人で行って、最後の登りでU原さんがトルクフルに上がっていく、うーん、それにつけない。。。どうしてもギアを軽くして対応しようとしてそこまでケイデンスが上げられず、速度が落ちる。

 いつものパターンだなぁ。S-WORKSさんにも先行されるが、なんとか射程距離内に保ちながらGSまで。上がりきって、S-WORKSさんに追いつく。ゴール前の登りで「さあ最後!」って声をかけてダッシュ。

 熊トレ(ストラバデータ)
38'28" 164/179bpm 94/129rpm 206W(ave)

 おおおお、38分台なんていつぶり?やっぱり競って上がるとタイムが出るね。

 休憩していると集合写真後にノブヤンさんがFELTのTTマシンで登場。気合い入ってるなぁ。雨予報なのでSDLで早めに下山。エホバの手前からS水くんが華麗なストロークでブチ抜いて行ったので、懸命に追走して後ろに張り付く。土管あたりで40Kを軽く越える。最終盤のスプリントは避けて、手前でアタック練習。それなりに掛かったのでよし。

 追加練はTTマシンが2台もいるので、河川敷ペース走。前半の5kmは37K前後で、しかも5人いるので楽。ただ、どうしても先頭交代時に番手の人が少し上げてしまう。同じ速度をできるだけ維持しつつ先頭が緩めるイメージで交代しないと、番手が上げた速度を維持できればいいけど、先頭に出た後に少し緩めるので、速度に波ができてしまう。平坦のチームTTは設定速度をどれだけキープできるかの勝負なので、速度変化は最小限にしたいなぁ。練習だな。

 最終盤で43Kくらいで牽引開始。牽ききる覚悟だったけど、U原さんが追い込んでくる、強い。交代して後ろにつこうとするも、強力な追い込みなので、一瞬萎えそうになるも、懸命に踏み込んで真後ろに張り付く。残り距離からここで張り付ければ、勝負にはなる。U原さんが腰を上げたのに合わせててこっちも懸命に踏んで、ゴール。

 ミニストップで休憩して、帰宅。

84.5km TSS:168.2 昨日より距離が短いのにTSSは高い。。。やっぱ単独練じゃ追い込めないってことですかね。
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント