熊トレ

 久しぶりの熊トレは人数少なめでスタート。6名か。SDLはノブヤンさん。2017年初ですし、寒いので平和進行で。上の平坦パートで前待ちしてたら、すわんさん。とノブヤンが追撃してきたので、ドッキング。嬉しくなってペースを上げてしまいお二人に迷惑をかける。。。いかんね。

 水車ではS水くんやYOKOさんや、ポンタさんも遅れて到着。写真を撮って寒いし雨も心配なのでSDLですぐに下る。距離が稼ぎたかったので雨が降るまで走ろうと逆周智に一人で迂回する。淡々とペースで。森まで帰ってきて、まだ降りそうになかったので、ちょっと遠回りして帰宅。ほどなく雨。

relive.jpg

今日のコース

 今日はJr.が成人式だった。まぁどこの街でも同じような光景なのだろうが、見せてもらった写真には晴れ舞台に仮装大会のごとく気合を入れた新成人の姿が。。。まぁ自転車乗りの格好も機能性重視と言い訳しながら変身願望を反映した仮装大会かもしれので、あまり人のことは言えないな。
スポンサーサイト

熊トレ 69回目 どっかにワープ

 昨日はZXRSのハンドル交換。デダのゼロ100使ってたけど、上ハンの形状が丸くて太いのでVXR Pro-teamで使ってるのと同じPRO PLTエルゴに交換。

IMG_1530 (1)

 上ハン部分が平べったい(あ、最近はエアロ形状って言うんですね)ので、指がかけやすしい、巡航時に腕乗せやすい。バーテープはいつものフィジークのスーパーライトクラシック。2mm厚がいい感じ。

 さて、今日は熊トレ。のんびり集合場所まで。SDLはノブヤンさん、N村くん、Tーるさん。今日も盛況で4班編成の後発で。コマさん、ハンパもんさん、がいるあたりでもう展開は見えますが。。。
 
 序盤は40k前後でフツー。第1山岳でついていけるかが勝負だなぁと思いながら登り始めるも、大外をハンパもんさんがダッシュで上がっていく。じりじりとかじゃなく、どかーんと行ったので、そんなのついていけません。3人先行、ちょっと遅れてN村くん、んでコマさん、けびんで第一山岳通過。N村くんを回収して3人で回せるといいなぁ、と思っていたら、N村くんががんばる。じりじり先頭集団に近づいていって追いついた。すげ。見とれてたら、こっちがコマさんから遅れてしまってお一人様状態。。。あー。

 熊トレ
 39分30秒 一人じゃこんなもんだね。

 帰りはノブヤンさん、T−るさんと3人で。エホバあたりでも風の影響があまりなかったので、巡航速度高めで引っ張る。45K切らない感じで行って、最後はノブヤンさんを発射! 最終発射台としてはもう少し上げてもいいな。

 そのあとおきまりの河川敷をペース練やって、昨日走っていないので追加で遠州大橋まで。大橋渡るので左折して東進した瞬間、ご褒美追い風でヒャホー。途中で今日は何キロくらい走ってるかなぁと見たら200kmとか出た。????そんなに走ってるわけもなく、なぞのまま帰宅してログ見たら、熊からどっか山の方に勝手にワープしてた。えーなにこれ。

 たぶん100kmくらい走ったと思う。

熊トレ 68回目 追加練はSDL

 久しぶりに熊トレ。朝も起きれたので昨日練からは回復してる感じ。5時半に家を出る。みつかわの川沿いで後ろからE1レーサーE口さん登場。最近よく使っている新東名脇の道から天竜川河川敷にで出るコースを二人で走る。SA練なE口さんといつものセブンで別れるも、早く着きすぎた感じ。ゆっくりコーヒーをすすって、次々に出撃していくSA練を見送る。

 集合場所ではかなりの大人数になり30名越えてる?SDL系はU原さん、K嶋さん、S水くん。4班編成の最終組でスタート。調子は悪くない感じ。7名くらいのトレインだったので序盤は楽。

 山岳に入って一人ダントツで抜け出て行ってしまったようで、U原さん、S-WORKSさんの3人で回す感じ。かなりハイペースだったけど、なんとか派出所坂まで3人で行って、最後の登りでU原さんがトルクフルに上がっていく、うーん、それにつけない。。。どうしてもギアを軽くして対応しようとしてそこまでケイデンスが上げられず、速度が落ちる。

 いつものパターンだなぁ。S-WORKSさんにも先行されるが、なんとか射程距離内に保ちながらGSまで。上がりきって、S-WORKSさんに追いつく。ゴール前の登りで「さあ最後!」って声をかけてダッシュ。

 熊トレ(ストラバデータ)
38'28" 164/179bpm 94/129rpm 206W(ave)

 おおおお、38分台なんていつぶり?やっぱり競って上がるとタイムが出るね。

 休憩していると集合写真後にノブヤンさんがFELTのTTマシンで登場。気合い入ってるなぁ。雨予報なのでSDLで早めに下山。エホバの手前からS水くんが華麗なストロークでブチ抜いて行ったので、懸命に追走して後ろに張り付く。土管あたりで40Kを軽く越える。最終盤のスプリントは避けて、手前でアタック練習。それなりに掛かったのでよし。

 追加練はTTマシンが2台もいるので、河川敷ペース走。前半の5kmは37K前後で、しかも5人いるので楽。ただ、どうしても先頭交代時に番手の人が少し上げてしまう。同じ速度をできるだけ維持しつつ先頭が緩めるイメージで交代しないと、番手が上げた速度を維持できればいいけど、先頭に出た後に少し緩めるので、速度に波ができてしまう。平坦のチームTTは設定速度をどれだけキープできるかの勝負なので、速度変化は最小限にしたいなぁ。練習だな。

 最終盤で43Kくらいで牽引開始。牽ききる覚悟だったけど、U原さんが追い込んでくる、強い。交代して後ろにつこうとするも、強力な追い込みなので、一瞬萎えそうになるも、懸命に踏み込んで真後ろに張り付く。残り距離からここで張り付ければ、勝負にはなる。U原さんが腰を上げたのに合わせててこっちも懸命に踏んで、ゴール。

 ミニストップで休憩して、帰宅。

84.5km TSS:168.2 昨日より距離が短いのにTSSは高い。。。やっぱ単独練じゃ追い込めないってことですかね。

熊トレ 67回目 &追加練をK嶋さん、S水さんと

 今朝は時間通りに起きて熊トレに出発。おおかなり夜明けが早くなってきたなぁ。いつものセブンでコーヒーを飲んで集合場所まで行く。S水くんとN村くんがいた。出発直前にK嶋さんも到着。後発組Mickさん、SDL4人、O谷さん、FedEXジャージのFELTさんで出発。S水くんはTTマシンでの参加。途中でバビューンと一人先行。N村くんが反応しかけたので、放置するように言ってローテを回す。

 昨日の疲れは残っていないなぁと思っていたけど、序盤を走るうちにどんどんつらくなる。あーやっぱり疲労感残ってる。第1山岳はなんとか登る。FedEXさんが強い。第2山岳もかなりきつかったけどFedEXさんのおかげで登り切る。ここからの平坦部はFedEXさんとローテしながらだったのだが、途中できつくなり切れる。。。。いかんなぁ。と思ったら気付いたFedEXさんが速度落として待ってくれた。。。ありがたい、ような、厳しいような。。。

 派出所坂も向こうは余裕な感じ。こっちはギリギリで上がっていく。案の定、坂の後半に腰を上げたFedEXさんに全く反応できず。そのままゴール。

 41分30秒くらい?

IMG_1423.jpg

 N村くん、いつものゴール後。良い体格してるんだから、もう少し頻度を上げて乗らないとね。

 追加練はK嶋さんとS水くんで渋川練。それにしてもS水くんはTTマシンでクネクネ曲がる下りのコースをよくついてこれるなぁ、と感心。いなさJCT登坂はダメだったけど、それ以外はまぁまぁ掛けて上がれた。いなさJCTからの下りは目一杯回して気分爽快。

 金指から都田へ、そんで最近よく休憩するヤギのパン屋さんへ。
IMG_1426.jpg

 ここで休憩するからには天竜川河川敷ペース練だよ、とS水くんを脅して連れていく。だいたいTTマシンなのにパワーメーターはおろか、速度計もつけてないんだから、それじゃ効果的に練習できないだろうと、35Kか40Kしばりどっちにする?と聞くも、いやぁ、それ以下で、って言うので33Kしばりでってことにした。まぁスピードメーター持ってないからちゃっかり35Kしばりで行くかと、河川敷に上がる。

 ゆっくり目に速度を上げてローテ開始。今日も微風なので土手は快適。途中で切れたら練習にならないので35K弱でペースを作る。かささぎ大橋まであと半分だよ、と声を掛けるとS水くんのペースが上がってきた。40Kとか。最終盤に40超まで上げて牽く。交代しようとS水くんが並びかけてきたので、速度を落とさず速度を読みながら並走。ゴール前44Kまで上がる。できるじゃん。

101km TSS:217.9

熊トレ 66回目 &追加練をK嶋さんと

 今日は熊トレ。朝起きるのは大丈夫だった。家から出て走り出した途端に身体重すぎ。とてもじゃないけど脚が動かない。Uターンして家に帰りたいのをなんとか前に進みながらも熊トレは無理だなぁという結論に達して、ポタペースでノロノロ。なまじっかSTRAVAなんかにログを公開しているのでここでUターンするとみんなにばれてしまうのが恥ずかしい。これって良いことなのかそうじゃないのか分からないけど、いつものセブンまでたどり着く。

 気持ちはすっかり熊トレ回避で天竜川沿いをポタって帰る気満々でセブンでも大きい方のコーヒーを買ってゆっくりのんびり過ごす。(これがまずかった)

 店の前をK嶋さんが通過していくのが見えた、けどこっちには気づいていない様子。おー熊トレ頑張ってくださいね。心の中でエールを送る。コーヒーをすする。

 「おはようございます」って声をかけられてふとみるとU原さんだった。スペード練に参加だそう。いやぁ気合が違うね。もうここまででヘトヘトなのでポタって帰ります宣言しておく。コーヒーを飲み終えて、再びノロノロ走り出そうとするとSs木さんと出会う。天浜線の駅で止まったのでこちらもスペード練参加組だな。。。走りながらだったので声はかけていないけど、「あ、けびんさんは熊トレですね」って表情を投げかけられる。いえ、ポタです。と心でつぶやく。

 ノロノロ走っているとスペード練に参加する人たちとビュンビュンすれ違う。みんなすごいね。

 天竜川を渡って集合場所とは反対方向に行こうとすると、前から熊トレ本隊がこっちへ進んでくるのが見えた。しまった、ここですれ違うと相当かっこ悪いぞ。。。仕方なくUターンして集合場所へ向かう。あー、もう観念するわ。

 3組の後発で出発。コマさん、O谷さん、K嶋さんの4人。平坦は幸いなことに平和進行。いつもながらコマさんが集団の状態を察知して速度調整してくれる感じ。

 35K前後の平和進行だったので第1山岳手前まででようやく目が覚めて脚が動く。遅すぎ。それでも第1山岳は無理せず軽めギアでクルクル上がる。登りきってコマさんと二人になる。この辺で今日の目標を第2山岳までコマさんにくっついていくと決める。身体が重い時は軽いギアが良いみたい。早めにインナーに落としてクルクル。第2山岳の最後がかなりきつかったけど、なんとかコマさんと一緒に上がれた。いいね。

 平坦に入っても二人で30Kはキープできていたのでいい感じで進む。さて問題は派出所坂だな。

 派出所坂に差し掛かる。ペースを合わせてくれているので序盤からぶっちぎられることなく、いい感じで上がっていく。GSが見えてきた。コマさんが腰を上げてダンシングでペースを上げた。コマさんが腰を下ろすまではケイデンスを下げないぞ、と心に誓って同じペースでこっちは座りながらケイデンスを上げる。きつい。GS直前でコマさんが腰を下ろした。ここだ!とこっちは腰を上げてペースをもう一段上げる作戦だった。。。だった。。。上げた瞬間、脚に得体の知れないなにかが充満して上げるどころか失速気味になる。コマさんは数メートル先にいた。。。あー。

 熊トレ
 40'34" 241W(NP) 160/178bpm 92rpm

 時計よりも出力が出せていたのでよしだな。そうだ、水車の里の自動販売機からココアが撤去されていた。ありえん。

 写真撮影後、K嶋さんと追加練。渋川方面からいなさJCTを通って金指に下るコース。一人だとどうしてもダラダラなるところだけど二人いるとやはりしっかり追い込める。金指からフルーツパーク方面に向かい、パン屋さんで休憩。その後も天竜川堤防を二人でペース練やって解散。

 いやぁ、朝走り出した時はどうなることかと思ったけど、なんとかなるもんだ。サプリメントよりもメンタルサプリが欲しい。。。まだまだ修行が足りんってことですかね。

101.8km TSS:249.6

IMG_1418.jpg
28feb2016.jpg

 
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント