FC2ブログ

世界1周ランの旅 ペルー、ブラジル、フランス編

 中南米に出張すると時差が12時間あったりする。日本と真反対になるので長い飛行時間もあって現地につくころはもう時間感覚が良く分からなくなっている。これまでの経験で中南米滞在中は夜の8時から10時ごろに猛烈な睡魔に襲われ、そこで寝てしまうと夜中の2時くらいに目が覚め、その後寝られない時間が朝まで続くパターンが多い。これが年々調節できずに滞在中ずっと同じ感じになるので睡眠時間が足りなくなる。あー疲れる。

 ペルー二日目は周囲の事情も分かったので、夜明け少し前からホテルを出発。太平洋を見ながら海岸沿いを走る。ペルーの海岸から御前崎方向を望む。。。。

IMG_3283_R.jpg

 道路には自転車通路も確保されていて、ここを練習している人も多い。やはりロードバイクよりMTBの割合が7割くらいか。7kmをキロ5分ちょっと、ピッチ170。途中で似たようなピッチで走っている先行者をじりじり追い抜いたので、ちょっとしんどかった。ランニングは着地衝撃が大きく、サイクリングはそれがないために身体へのダメージがより少ないと何かで読んだ。自転車練習を重ねても疲労はするが特定の身体の部位が痛くなることはほとんどない。が、ランニングはまぁあちこち痛い。最初は腰が痛くなって、次からひざ周辺。走り方もあるんだろうなぁ。

 3日目はさすがに脚が痛すぎてまともに走れない。5kmはこなそうとなんとか脚を引きずって走る。6kmをキロ5分半程度、ピッチ172。あれピッチ上がってるな。

2018peru2_R.jpg

 平日の早朝にも関わらず、チーム練習している人が多い。芝生の公園でマットを敷いてヨガやってたり、ケトルベル持って筋トレやってるグループもいた。極めつけは固定ローラーを複数台持ち込んでローラー練習。やるなぁ朝から。

 その後、夜中にペルーを発って、ブラジルに移動。早朝ブラジルのサンパウロに到着。ホテルで少し休憩時間があったので、すぐにジムに行ってトレッドミル。6kmほどをキロ6分で。トレッドミルの走り方をようやく覚えたのでドタドタ走らないように気をつける。また疲労骨折したら悲惨だものね。トレッドミルはもちろんペースが一定で走れるけど、景色が変わらないのでやっぱり面白くない。

 サンパウロで大好きなポンデケージョをたらふく食べる。小麦じゃなくてキャッサバ(タピオカ)粉で作るので、カロリーはゼロ(のはず、うそ)と自分で思い込ませる。

 仕事を終えてそのまま空港に行って、夜遅い便でパリに向かう。機内ですぐに寝てしまって晩御飯食べれず。朝ごはんについてきた2切れのチョコレートケーキを1個しか食べなかったのでカロリーゼロのはず。うそ。夕方のシャルルドゴール空港は珍しくターミナル1に到着。おおお、ひそかに宇宙船っぽいって思ってる円形のターミナルに久しぶりに来た。

 フランスの空港には警備のための警察だか軍隊だかが結構いる。みんな機関銃を胸の前に抱えているのがめちゃ怖い。ほかの国でも機関銃を持っている例はあるけど、結構華奢っていうか時々格好だけのような気もするくらいだけど、フランスは見るからに手入れが行き届いていて、引金引いたら絶対たいへんなことになりそうな感じ。もちろん右手は引金に添えているだけで指を掛けてはいないけど、いやぁ怖いね。

 無人トレインに乗ってターミナル3にあるホテルに到着。日没を確認したら夜の8時半だった。ヨーロッパやね。トレインを降りたら、おばさんにフランス語でいきなり話しかけられた。「の ぱれ ふらんせ (いや、フランス語話せませんよ)」ってフランス語で言ったら 「えーフランス語話せないの?」と英語で2回言われて笑われた。なんで?

 ホテルに着いてさっそく着替えて走りに出かける。が、ほぼ空港隣接地なので走るような環境ではない。まいいや、とホテル周辺をぐるぐる。

IMG_3318_R.jpg

 おおお、コンコルドだ。これまでもシャトルバスからこのコンコルドを見ることはあったけど、真近で見るのは初めて。7kmをキロ5分半くらいで、ピッチ169。

 ホテルに戻ってエレベーターに乗ろうと思ったら、先客の女性がスーツケースを持って立っていた。エレベーター到着。女性が先に乗り込み、次にけびんが乗るが、立ち位置はボタンパネルとは反対側。途中の階で別の女性が乗り込んできた。目的の階で3人降りることになり、ここでマナーが試されることに。

 エレベーターのドアに一番近い二人目の女性が最初に降りるのは当然。問題は二人目。けびんはドアに近く、開閉ボタンも触れない位置。最初の女性はスーツケースを抱えてちょっと動きにくそう。雰囲気的にけびんが先に出たほうが効率的な感じだけど、ここは欧州。レディーファーストか?。われ先か?どうする?

 ドアが開く。二人目の女性が降りる。とっさにドアを押さえるけびんの動きと次に出ようとする最初の女性の動くタイミングが同じだった。。。。よかったぁ。やっぱりレディーファーストだよな。あぶないあぶない。アジア人のマナーが疑われずにすんだな。ふうう。

 日曜日にホテルを出て空港に向かう。今日はアムステルゴールドレースだな。公式サイトで確認するとユーロスポーツで生中継しているようだけど、空港のテレビではやってない。。。ちぇ。フランスのスポーツ誌レキップにはしっかり特集記事が掲載されている。紙面構成はサッカー、ラグビー、自転車、ちょっとあいてF1って感じ。アルデンヌ3連戦(アムステルゴールド、フレッシュワロンヌ、リエージュ・バスト・リエージュ)なのでレキップは4ページも割いている。ジュリアン・アラフィリップ(クイックステップ)推しのようです。

IMG_3324_R.jpg
IMG_3325_R.jpg

おしまい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
走行距離
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント