熊トレさぼったもののイベントには参加、でびしょ濡れ

 熊トレに行くつもりで目覚ましで起床、外を見たら路面は夜に降った雨で濡れていた。雨は降っていないものの濡れた路面を見ただけで弱気が全面に出てきて「自転車が汚れる」「路面が滑りそう」「危ないよね」と心の中で行かない理由探しが始まり結局さぼり決定。本当は熊トレの後に参加しようと思っていたイベントに家から出かけることにして7時頃にCASATI号で出発。家を出て少し走ると早くも路面は濡れておらず、なんだか雨が降ったのは袋井周辺だけなのか?やっぱり熊トレ参加しておけばよかったと公開しつつも時すでに遅し。

 新東名高速の開通に伴って東名との連絡路になるいなさー三ヶ日間の高速道路を走れるというので気楽な気持ちで参加、途中のコンビニで休憩していると目の前を同じくイベント参加の乙さんが通り過ぎようとしたので急いで呼び止めて二人でイベント会場まで移動。会場に到着するとすでにかなりの自転車が集結しておりなかなか楽しくなってきた。受付でTシャツもらって、それを来て列に並ぶ。スタートまで時間があるので待っていると少し離れたところにMBKに乗るK良さん姿を発見。なんだ結局みんな会えるようになってんじゃん。

 ちょっとつらいのはスタート地点の高速道路本線まで自転車は押し歩きとのこと、道が狭いのと勾配があるのと色々理由はあるようでですが、クリート靴には結構負担大。ずいぶん待ってようやくスタート。さすがに新しい舗装路はスムーズで気持ちよい。のんびりペースで三ヶ日まで行ってUターン。なかなか貴重な体験のできた15kmでした。走行が終わって完走証をもらいにイベント広場に行き、たくさんの出店が出ていたのでゆっくり見学しながらお昼ごはんでも食べたかったのだが、この頃から雨がしっかり降ってきて、食事もそこそこに帰宅することに。

 走り出してすぐに雨が本降りになり、もう全身ずぶぬれ。こんな日に自転車に乗る機会もそうそうないなと割り切ってブルベで雨だったらどうしよう対策を考えながら走行。一番最初に冷たくなったのはやはり足。特にくるぶし周辺が結構寒かったのでしっかりしたシューズカバーが必要かなぁ。次に手袋、最初は平気だったのに、後からだんだん寒くなってきて最後にはどうしようもなく寒かった。やっぱり濡れるとどこもかしこも寒くて大変だ。

 天竜まで戻ってきたところで乙さんと別れ、そのまま帰ろうかと思ったが熊トレをさぼった分、練習負荷が足りない感じだったので、いつもの周智コースの逆周り経由で帰宅。

 125.6km


DSCF5949.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日はお疲れ様でした☆
ウォーキングとサイクリングを絶妙に

まさかあのコンディションで遠回りしたとは・・・。
私はあのあと最短距離で帰りましたよ。
家に着いたらつま先が冷えて感覚無くなってましたねw
また一緒に走ってください。

Re: No title

今日はお疲れさまでしたぁ。
めちゃめちゃ寒くて、帰宅してシャワー浴びたら
しばらく動けませんでした。。。
また一緒に走りましょう。やっぱ伊良湖だな。
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント