熊トレ 26回目 6時半はじまり

 今日から熊トレは夏時間で6時半スタート。ってことで家を5時半に出発。あーせっかく夜明けが早くなってきたのにまた真っ暗な中を走り出す。集合場所についてみると「チームなかよしさん」のグループが、さらに本隊とともに「桜台レーシング」の方も、さらにさらに「エルドラード」の小野Dさんも現れ、とっても速そうな大人数のにぎわい、30人近い?。これだけ多いと3チームになるので、今日は中発隊で。

 なるさん、カーズさん、豊さん、K嶋さん、けびんの5人パックだったような、あれ?いつものライバル、スコットCR−1さんも一緒にスタートしたような気がしたけど、気のせい?

 走り出してみると、まぁすごい逆風。集合場所は地形の関係で全く無風なのでそのギャップに驚くくらい。35km/h程度で回り、やっぱり昨日の疲れで35が速く感じて、ちょっと呼吸がつらくなりかけたけど、強風の影響で所々30km/hになったり、集団もそのスピードをやや容認する気配もあり、ちょっと楽になる。

 5人で第1山岳突入、先週の感じから早めにインナーにして最初はくるくるで、後半しっかり回すことを心がけたら、なんかいい感じに上がれた。平坦になるところで心拍が180になり、その後は単独走行で残り6km看板で27分半くらい、そのまま単独で走っていると前に黒ナゴさんが見えてきた、結構いいペースで走っているのでなかなか追いつけない、ということは追いつけば二人でいい感じに回せるなと、がんばって追いつく。思った通り、二人でペースを保って回していけた。途中先頭交替しようと前に出る際にふと黒ナゴさんの自転車を見ると、黒いフレームにデローザ、フロントフォークにPROTOS、ホイールもボーラ。ええ、黒いコルナゴじゃなかったでしたっけ?って聞いてみると、「ええ、買いました」って。すげ、今ネットで見たらフレームだけで90万円だって。。。コンポはしっかり見なかったけど、ホイールはボーラだし、うーんうちの軽自動車より確実に高いな。

 二人で派出所坂近辺まで来たところで振り返ると、3分遅れでスタートしている後発隊がぐんぐん近づいてくるのが見えて、よーし乗るよって気合いは充分だったのに身体は反応せず、お見送り、黒ナゴさんはうまく乗っかって、行ってしまった。その黒ナゴさんも途中下車したようで、GS手前でパス、GS見えてからダンシング開始するも、すぐにダメダメでなんとも中途半端。

 42分50秒

 下山して一人で周智コースをたらたら走ろうとローソンで補給してたら、いつものスペードエース集団がものすごい勢いで天竜方面へ走っていった。周智トンネル手前の展望台で小休憩してさて楽に下って帰りますか、とトンネル過ぎたら、前から小野Dさん、Noriさん、桜台のひと、Ryoさんとかが荒い呼吸で登ってきた。。。え?さっきまで一緒に熊トレしてて、確かに追加練とかで先に下山したのは知ってますけど、こんなに速く、どっから来たんだ?自転車ってワープとか使えるの???とびっくりしながら、一人で下山して三倉を過ぎたあたりで今度はローソンで見たスペードエース集団とすれ違う。。。え?周智2周目ってこと?それにしても速すぎね?ほんとにワープなの???
 
 冬トレも終盤になりレースシーズンもそろそろなので、静岡の自転車乗りは気合いが入っているようです。あーワープ欲しい。

 103km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント