磐田エンデューロ参加 ピットインは難しい

 今日は磐田エンデューロ参戦。CLの決勝戦を途中からライブで見て、朝ご飯食べたら眠くなった。ま、12時からなので余裕で準備。エコパも3時間エンデューロだったのでほぼ同じ装備と準備をすれば良いはずなのに、どうも忘れ物してそうな感覚にとらわれ、どきどき。

 会場に到着し受付してから急いでおにぎり食べて自転車準備して再び会場へ。今日は周囲に知り合いがたくさんいて挨拶しながらようやく落ち着く。初めての参加なのでスタートは後方で様子見ながら。ここのエンデューロは必ずピットインが義務づけられており、そのタイミング次第で展開が大きく変わると聞いていたものの、さて具体的にはどうしたものか、と考えながら走り出す。エコパの教訓からはしゃぎすぎて途中で脚が動かない、なんてことにならないように集団にくっついて省エネ走行。エコパと比べるとほとんどアップダウンがないので楽と言えば楽。その分大集団がいつまでも続くので周囲に気を配りながら淡々と走行。

 30分過ぎてピットインする集団が目に入った。「そっか、あそこからコース脇に入るんだな」と軽く考え(これが甘かった)、じゃ次に入ればいいのかなぁ、ちょっと考えながら走る「ピットインするだけで集団から遅れるんだから、挽回するには人数が必要、みんなが入ったのに続けて入ってピットアウト後に集団で先頭を追えば。。。」と考えながら次の周回でメインストレート手前で周囲がそわそわしだしたので、こりゃたくさんピットインするかも、と同調することに。でも一度にたくさん入ったら時間のロスじゃね?という若干の懸念はあったものの、かなり大勢が入ったので続いてピットイン。あ、時間掛かってる。。。

 自分のピットアウトが一番最後くらいで、ようやくコースに復帰、さぁ集団で前を追いましょう。。。あれもう誰もいないや。単独で追えるはずもなく、あー終わったかぁと嘆きそうになったもののようやく4−5人ほどのパックになり(同じタイミングでピットインした集団だね)スピードも上がる。ミソノイジャージの方が二人と、あと3人ほどだったが、先頭交替しないまま走っていたのでミソノイの人に怒られた。

 その後この集団は少しづつ人数を増やしてき、最終的には10人以上になって走るのもずいぶん楽になってきた。直線路で先頭集団とすれ違う感じでそれも徐々に差が広がっているのが分かり、この集団がなかったら(もう先頭集団には追いつかないし)途中でサイクリングに切り替えてしまった可能性大。

 2時間を過ぎて先頭集団にラップされる。この集団に乗らないとまたサイクリングペースになるので、着いて行くためにスピードアップ!かなりの人数なのでさっきの集団よりもスピードが上がるものの楽。んが、左ふくらはぎがつり出した。なんとか鎮めようと走りながら伸ばしてたりしてたんだけど、手でもみもみした瞬間、「ぴきーん!」完全につりました。集団のど真ん中でちょっとびびったけど、幸いにもペダルが回せないほどではなかったので、冷静に外によけてちょっと下がって休憩。

 ラスト1周、さすがに集団が緊張してきたけど、周回遅れなので邪魔しないように集団後方で、それでも最後の直線前の軽い登りで最後のスパート、あああ両足つってます。。。そのままゴール。

 クラス38位、総合48位

 順位はどうあれ今日はエコパよりは楽しく走れた。集団の力は偉大だ。

 今日もおやじチャリダー師匠に写真をたくさん撮ってもらいました。いつもありがとうございます。早速使わせていただきます。(トリミングしました。)

iwata 3h


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

だから、周回遅れは先頭集団に戻っちゃダメなんです。

Re: No title

はーい。。。
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント