山中湖合宿

 中南米出張から帰った最初の土日は自転車部の山中湖合宿に参加。自走で山中湖まで行って日曜日はスバルライン上がって、最寄りの駅から電車で帰る計画。

 前日の金曜日の飲み会からの帰り道、駅からタクシー乗るのも面倒なので5kmの道のりを歩いて帰ることに。良い気持ちでふらふら歩道を歩いていたら途中で眠くなって(なんかこのパターン多い)道路脇の一番とか二番とかいうカレー屋さんの壁にちょうどよい隙間があったのでそこに座ってたぶん20分ほど寝た。ようやく家に帰り、そうそう明日は朝が早いんだったと目覚ましをかけたつもりで寝た。

 6時集合だったのに起きたら5時40分だった。!!  宿泊セットはあらかじめ送ってもらっていたので、とりあえず自転車乗る格好に着替えてダッシュ!15分遅れくらいで集合場所に到着。ま、監督がさらに遅れてきたのでちょっと罪が軽くなった。。。合宿参加6名でスタート。

 基本的に1号線を興津までひたすら東に進む。天気も良く涼しいし最高の自転車日和。(まぁのんびり楽しかったのは興津から52号に曲がるまであたりだったのだが)52号に入ってからは基本全て登り。富士宮浅間神社に到着したのがちょうどお昼頃で、焼きそば食べてさらにだらだら登る。朝霧のミルクランドでアイス食べてここまででも相当へばったけど、ここから急に身体が動かなくなった。たぶんハンガーノック気味だったんだろうアイス食べたから大丈夫だと思ったのが甘かった。どんなにチカラ入れても8km/hほどしか出ない。もうへろへろ。

 河口湖周辺は車が多いものの下り基調でひゃほー気分だったが、山中湖までの単調な登りでまただめだめ。いやぁ3週間練習してないとこんなにだめかね。やっとの思いで山中湖の宿泊施設に到着。4時過ぎくらいだったか。ここまで約170km走行。

 ゆっくりお風呂に入って、豪華な夕食だったのに疲れ過ぎであまり食べれず。9時過ぎには倒れるように寝てしまう。

 翌朝も天気が良くなりそうで、ちょっと体調のすぐれない二人と分かれて4人で富士スバルラインを目指す。うーんと5回目かなぁ。序盤はまぁまぁだったのに監督とYプロに離されてからの一人旅でなんか疲れがどっと出てきて心拍も下がってきた。チカラが入らないし心拍も下がって心肺よりも脚がだめって感じ。途中の4合目駐車場で先行した二人が待っててくれたので、少し休憩できたけど、それでも1時間45分くらい掛かった。

 5合目はすばらしい天気で来てよかった。お昼ご飯食べて気持ちよくダウンヒルして料金所まで下ってきたらでかい荷物を積んだ外国人チャリダー発見。「どっから来たの?」「チェコだよ」「見た感じ世界一周でもしてそうだね」「いやユーラシア大陸横断してやっと日本に来たとこ」「げ!すごいね」「この道路(スバルライン)登りたいんだけど行けるかな?」「うーん、この自転車じゃ重くて大変そうだけど 何キロあんの?」「50kgちょっとかな」「やめたほうが良いと思う。。。」「そっか」「んじゃ、気をつけて」ってな感じで分かれました。

 富士山から下りてきたらあとは富士宮まで行って駅から自転車を輪行バッグに入れて(えっとこの輪行バッグを最後に使ったのは、、、、20年前に東京から京都に自転車で行ってその帰りに使ったっきりだな)ま、なんとか使えた。

 しんどかったけど、もうすっかり秋で気温が低いので非常に気持ちよかった。

 294km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント