熊トレ 43回目 逃げてみた

 今日は熊トレ。昨日ほどではないけど朝起きたらめちゃめちゃ寒くて、布団の中で10分ほど行こうかやめようか迷う。着替えてしまえばスイッチ入るんだけど、寒さには弱いなぁ。

 集合場所では20名程度。3組の予定が2組編成。コマさん、O谷さん、豊さん、監督、Nobuyanさん、K嶋さん、白アンカーさん、けびん、くらいだったかな。序盤の平坦路は平和に40km/hには入らず進む。このメンバーだとできるだけ消耗しないで第1山岳をこなして第2山岳で遅れないことなので落ち着いて第1山岳入り。

 呼吸に少し余裕を残しながら第1山岳を登り、第2山岳に備える。予想通りいつも力強いコマさん、長い手足を使って奇麗なケイデンスのO谷さん、なんとかくらいついて第2山岳を登りきって3人で平坦部に入る。ま、豊さんと監督を振り切れるはずもなくいつ来るかなと思いながら3人で回す。

 残り6kmは25分25秒と速くない。そのうちやっぱり豊さんと監督がドッキング。5人で回すと少し休める。平坦部が終わって森林コースに入る。このままこのメンバーで派出所坂に入ると、序盤は着いて行けても中盤あたりから取り残される絵しか思い浮かばない。実力で勝てるメンバーじゃないとなると残された手段は、、、

 森林コースでエスケーーーープ!

 35km/hまで上げて必死に逃げる。集団はおそらく27、8km/h程度だから、30km/hじゃ足りない。40km/h出したら2秒で終わる。35km/hでどこまで逃げれるか。派出所に行く頃には30km/h弱まで落ちたけど、そのまま坂に突入。序盤22km/h、中盤20km/h、だんだんペースが落ちて、、、あ、追いつかれた。

 O谷さん、コマさんに軽く抜かれ、GSまではなんとか前に見える程度の位置に着けたんだけど、GS後、豊さんにも抜かれそのままゴール。

 40分2秒。  いやぁ、少しの間だったけど逃げってすごい楽しい。

 下山はK嶋さんと。後は一人で周智コースをまったりと。

 100km




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント