熊トレ 44回目 日和ったら落ちた

 今日は熊トレ。持ってる限りの完全防寒仕様で家を出るも、あまりの寒さにぼーっとしてくる。ペダルを回しながらなんでこんなことしてんだ、と自問自答を繰り返しながらようやくセブンに到着。缶コーヒーを買ってしばらく飲まずに店内で缶を両手で抱えながら暖をとる。集合時間が迫ってきたので半分しかたなく再出発。道路の温度計は0度。集合場所へ。

 集合場所は風がこない地形だし、自転車降りると風を受けることもないので気温は低いけどなんとかなる。今日は後発組に入ってスタート。コマさん、すわん。さん、K嶋さん、なるさん、白アンカーさん、けびん、くらいだった。序盤はゆっくりペースの35km/h前後で進行。後半の登りが出てくるあたりで集団がばらける。コマさんはWレバーのコルナゴ(かっこよすぎ)なのであまり無理しない様子。となるとすわん。さんに鍛えてもらう感じで第1山岳はなんとかトップ通過。登ってすわん。さん、白アンカーさん、けびんの3人で回す。第2山岳ですわん。さんと二人になり、なんとか登って平坦路へ。

 序盤がゆっくりペースだったからまぁなんとか登れたなぁ、とちょっとほっとした瞬間。残り6km看板手前の軽い登り勾配ですわん。さんが後ろからぐいっとゆさぶりを掛けてきた。げげげ、ここかよ、と腰を上げて対応。アタックというよりは、「どれくらい消耗してるのかちょっと様子を見てやろう」って感じ、いやぁなんとか着いていきましたよ。

 んで残り6km看板は26分半ほどで遅いペース。呼吸もつらくなったので水でもと思ってボトルを取り、左手で冷たいボトルのおなかをぐいっと押して水を押し出しつつ吸ったら、、、出ない。、、、あ、凍ってる。

 仕方なく、そのまま平坦路を水なしで進む。派出所手前の森林コースも今日は二人なのでペースでこなしてそろそろ派出所坂に入る辺りで、今日の作戦を数秒考える。「すわん。さんはこのタイムだと余裕に決まってる、このまま坂に入っても最後にちぎられる、、、普通だと着いて行けないから、ギア比でごまかすか、そうだインナーだ!」がちゃ。

 。。。。。チェーン落ちました。終了。

 41分48秒  日和ってこざかしい真似するから落ちるだよね。すわん。さんは48T/11−23Tだとか。なるほどフロント変速をなるべくしないギア比でしかも後ろがクロースしてるからいいかもな。ギア比再検討してみるか。

 SDLで下山。両島の交差点まで降りてきてようやく生き返った感じ。ボトルの口も溶けたし。で、いつもの周智コースへ。ローソンで最近お気に入りのアンまんとローソンコーヒーを補給し、峰小屋の登りあたりでようやく指先がほんわか暖かくなり、気持ちよく走行。周智トンネル越えて三倉トンネルあたりから足先が暖かくなってきて快適に走る。やっぱりこの季節は10時以降でないと気温が低すぎるなぁ、でも風も強くなるので本当は早朝がいいけどなぁ。。。

 ちょっとアクティ森方面に寄り道していつもながら和尚さんのシュールなお言葉をもらってから帰宅。

 115km

20131229103616.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント