TIME ZXRS VIP シートチューブをヒヤヒヤしながら切る

 新車のTIME ZXRSはシートチューブが長いので自分のシート高に合わせて切る必要があります。今のVXR Proteamのシート高はBB-サドルTOPで680mm、ここから短くなる感じはほとんどないので、ZXRSも680mmに合わせます。

 サドルをシートポストに仮付けします。サドルはセライタリアのSLRっす。
IMG_0103.jpg

 フレームに仮組みしてみると、どんぴしゃの精度でポストが入りそうなのでシリコン系潤滑剤をちょっと吹いてスムーズさを確保。680mmにするには何センチ切ったらいいか100万回くらいメジャーで計ってようやく出た答えが「45mm切る。」いや、別に計算は一回で出るのですが、ほら、ほんとか?って疑いだすとキリがないじゃないですか。。。不安で。

 なぜか付属してなかったソーガイドをNobuyanさんに借りて、シートチューブにセット。45mmの位置に合わせて100万回くらい確認、、、もういいか。
IMG_0105.jpg

 あとは樹脂用の歯をつけた金ノコでゴシゴシ切る。薄モノは細かい歯で切れってどっかに書いてあったのでその通りにしたら、まぁうまくいった。んでシートクランプとシートポストを再度組み付けしてサドル後退幅を調整する。
IMG_0106.jpg

 VXR ProteamはTOPチューブにBBセンター位置がマークしてあるので非常に分かりやすのですが、ZXRSには見当たらないので、古典的に糸を垂らして後退幅を調整。VXRと同じ50mmにしてみました。

 フォークコラムも勢いで切断することに。ちょっと余裕持たせるために20mmカラー入れること前提でカット。ハンドル落差が欲しいなんていっちょまえなことが言えるようになったらもう少し切ります。

 けびんスペック
 168cm 60kg
  
 TIME ZXRS XXS スペック
 BB-サドルTOP:680mm
 サドル先端-ハンドルバー端:490mm 
 (100mmステム使用)
 (コラムスペーサー20mm入り)

 まだまだ作業は続くのじゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント