TIME ZXRS VIP クイックセットの整備

 TIMEのヘッドパーツはクイックセットという仕組みでカーボンのフォークシャフトにアルミのネジ部がはめ込まれて、ヘッドキャップで締め付けるようになっています。

 こんな感じ。新車時は全てのネジ部に固めのグリスが塗布してあるので(ボトルゲージの取付けネジにもグリスついてました、やるねTIME)1回分解してグリスを拭き取ったあと、再度組み付けようかと。
IMG_0120.jpg

 ステアリングヘッドの整備はTIMEを除けばオートバイとカンパのコルサレコードしか触ったことがないというかなり偏った経験しかありませんが、まぁ基本構造はどれも似たようなもので、ベアリングを上下のレースで挟んで適度な締め付けを与えるっていうことではどれも変わりません。カンパのコルサレコードは鉄フレームに鉄のレースを圧入しているのでオートバイに近い感じで安心感がありますが、さすが最近のカーボンフレームとフォークコラムはレースの受けも上下カーボン成形されているので、ちょっとおっかない感じが残ります。

 外したステアリングベアリング
IMG_0122.jpg

 これに防水目的のシールが上下に入るようになってますが、うーん、これが結構心細いシールで防水っていうより余計なゴミが飛び込まないようにって感じかなぁ。そうそうTIME乗りには有名な「かえるのたまごベアリング」も久しぶりに見ました。ボールを保持するケージの変わりに樹脂製のなんて言うんでしょう、そうやっぱり「かえるのたまご」を包む感じです。。。

 そのアップ。
IMG_0123.jpg

 古いグリスを拭き取って、新しいグリスで組み付け、ヘッドキャップをいい感じ(フォークにガタが出ず、かつフォークの動きがスムーズになるように)に締め付けて完成。

 せっかくなのでフレーム状態のうちにワコーズのバリアスコートでふきふきしてコーティングしてみました。白車だからすぐに汚れが目立ちそうだなぁ。

 整備はまだまだ続くのじゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント