そうだ京都に行こう 2014 その3

map2.jpg

 4日(日)の早朝4時に実家を出発、復路は鈴鹿峠がきつくないのと西風の恩恵でなんとか10時間で走破したいのが目標。できれば休憩を2回ですませられないかもやってみる。

 第1スティント 実家ー亀山
 早朝は車が少ないので走りやすく、まだ元気なので最初の2時間はAVE30km/hでいけた。栗東過ぎたあたりからの直線基調路で風を期待するも、GSののぼり旗は望む方向にはためいていない、風はまだか?。車が少ないのは良いが、大型トラックも少なく、まったく乗れずに進行。西から来ると鈴鹿峠は本当にあっと言う間に峠のトンネルについてしまう。道の駅関宿近くのミニストップで休憩。おにぎり2個、サンドイッチ、甘いコーヒーを補給。

 第2スティント 亀山ー刈谷
 バイパスっぽい道路を快調に飛ばすはずがどうもスピードに乗り切れない、そのうち風向きも変わるさ、と願うように走るも、どうも向かい風ばかり。風はもうすぐか?。AVEも30を切って20後半しか出ない。名古屋市内も午前中に通過したので交通量も多くなく、あまりストレスを感じずに通過。2011年悪夢のダブルパンクの原因となったグレーチング現場も無事に通過し、舗装の奇麗な路面を東進。刈谷のセブンで第2スティント終了。おにぎり2個、白桃ゼリー、赤コーラ補給。水も買う。

 第3スティント 刈谷ー潮見坂下
 天気が悪くなる前は東からの風になることが多いような気がする。。。5日の天気予報は確か雨。もう風は期待できないのか。いや、潮見坂を下ったらブーストかかるさ。と淡い期待を持ちつつ走る。

IMG_0273.jpg
聖地巡礼

 できれば休憩を1回減らそうかとも思ったが、さすがに疲れて潮見坂を下った最初のセブンで休憩。ジャンボもなかと薄皮クリームパンを補給。 

 第4スティント 潮見坂下ー自宅
 結局西風吹かず。弁天島では潮干狩りに大勢の人がいて、中田島では凧がたくさん上がっていた。ま、風は吹かなかったけど、天気が良かったし、危ない場面もパンクもなかったのでよしとしよう。自宅到着。

 10時間52分 268.9km
 グロス平均速度 24.7km/h 
 ネット平均速度 26.3km/h
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロングライド楽しそうですね!
それにしても、アヴェレージが高いっ!!
ドン引きです…

Re: No title

国1は基本平坦なので、信号ロスさえなければいい感じで走れるですけどね。。。復路で西風が欲しかったです。。。
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント