熊トレ 49回目 パワー計測

 今日は熊トレ。昨日のお疲れがたっぷり残ってる中、自宅を出発。走り出した感じはそれほど悪くない。お、なかなか良いかもしれないと誤解しながらいつものセブンまで。ちょうどスペードエースが二俣駅から出撃するところだった。

 集合場所では結局25名程度だったかな。相変わらず盛況です。後発組に入る。Nobuyanさん、I澤くん、K嶋さん、3110さん、ケンショーさんの6名でスタート。序盤の平地は37km/h前後と平和に進む。第1山岳突入、3110さんの後ろでペースで上がって行くと、横からI澤くんが上げて行く。3110さんが反応、これは反応しないと、と必死で追ってなんとか切れずに上までいけた。もちろんすでにゼーハーなのでツキイチで回復に努める
。このままなんとか第2山岳を越えたいと、二人についてく。3110さんの走りは本当にスムーズ。第2山岳が始まり、ひとつ目はなんとかクリア。二つ目、ここを登ったら平坦だ、I澤くんのペースに合わせて3110さんが腰を上げた。ここで反応しないと、、、、あ、離れた。 切れました。

 3110さんの後ろで走っていると本当に参考になる。勾配が変化しはじめたら早めのシフトチェンジし、前の速度が変わり始めたらすぐに腰を上げたりして対応している。これをしっかり真似しないといつも「あ、切れた」のままですな。

 熊トレコース(橋から看板まで)19.9km 40'02"
230W(NP) 158bpm 3.9w/kg
前回計測とほぼ同じ数字。時計が遅いのは切れてから単独で走っていたからだな。

 追加練に行くNobuyanさんたちを見送って(元気が出ません。。。)、みんなで下山。一人で周智コースに向かう。周智トンネルまでの登坂のみに絞っているので、道中は30km/h前後でのんびりサイクリング。峰小屋トンネルの登坂手前辺りでビバーチェ練の4人に抜かれる。気軽に「着いてね」と声を掛けてもらったので甘えることにした。そのまま周智トンネルコースだったので5人で登坂開始、計測するので気合い入れて登り始める。いい感じに登っていると真後ろに気配。GDRの方がピッタリ追走してきている。これは張り合いが出ると、ペースで登っていく、春野茶看板前で勾配が上がっていつも速度が落ちるのだが、そこからGDRの方がぐいっと前に出て速度を上げ始める。25km/hくらいまで上がったので着いて行けなかった。

 周智トンネル登坂(橋から展望台)2.6km 7'08"
250W(NP) 167bpm 4.2w/kg
いやぁ、やっぱり相手がいて走ると頑張れるなぁ。ビバーチェさんありがとうございました。

 あとはサイクリングで帰宅。三倉あたりでスペードエース練とすれ違う。なんかもう信じられない速度で上がっていった。。。。

 101km TSS 308.4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント