乗鞍合宿 1日目

 夏休み突入、んで乗鞍合宿初参加。前日の夜は歓送迎会があったもののアルコールは飲まず、9時過ぎに帰宅し、10時には寝る。土曜日の集合は未明の3時に引佐なので、1時起床、1時半出発。

3ji.jpg

 3時前に集合場所のコンビニに到着。今日の装備は着替えを車で運んでもらっているので、サドルバックにボトル2個の軽装備。続々と参加者が集まってきて早速出発。真っ暗な山道を淡々と突き進む。Yプロのヘッドライトがめちゃめちゃ明るく、山道で非常に重宝。

IMG_0369.jpg


 ルート的には2年前ブルべ600kmと途中までほぼ同じなので、気楽に集団走行。最初の難関新野峠はちょっと張り切って先頭取っておいた。ここまで同行してくれた豊さんとここでお別れ。6名で長野側へ下って行く。

 天竜峡のコンビニで2回目の休憩。お腹空きすぎてオムライスそっこーかき込んで、バナナ3本一気食い。ここからいやな感じのアップダウンが続いてあまり面白くない。お腹のオムライスもちょっと効いてきて重い。伊那市のあたりでソースかつどんを食べようということになったものの、オムライスのおかげで入りそうにもなく、辞退して単独で権兵衛峠に向かう。が、途中で道が分からず、行き過ぎてしまう。どうもおかしいなと思って、引き返して途中の交差点でトラックの運転手に聞いたり、コンビニで休憩していたワコーズの営業マンに聞いたりしてようやく権兵衛トンネルへの道に出た。

 まぁ、スマートフォンを持っていれば人に聞かなくても道に迷わないのだろうけど。まぁいいや。

 権兵衛トンネルは覚えているので気楽に走行。4km越えるトンネルの中を自転車で行くのは長過ぎだね。トンネル抜けると下りでずんずん降りて行く。道に迷っていたのでソースカツ丼隊に追い越されたかどうか不安になる。途中の道路工事の交通整理のおじさんに”似た服装の自転車乗りが何人も通らなかったか?”って聞いたら通ったけど一人だった、とのこと。おお、やはり同じように単独走のK林さんだけが先行しているのだな、と安心して先を進める。

 19号線の分岐で松本方面へ、そうそうブルべはここから高山に向かったんだった。19号に入ったものの、詳細の経路が分からない。地図を印刷して持ってこようとして忘れた自分が悪いのだが、道の駅でうろうろしていたらちょうど良いタイミングK林さんから電話をもらって、無事にサポートカーと合流できた。ここからはNobuyanさん、K林さん、けびんの3人で境峠を目指す。すでに200km以上走っているので相当ヘトヘト。ついに雨も降ってきた。境峠までは遅れながらもなんとか上がれたが、宿までの山道で完全に消耗。グダグダになり、「あれ?ここさっき通った道じゃん」といつまでも変わらない登りカーブの連続で意識もやや危なくなりながら、ようやく最後の峠を越える。しばらくするとNobuyanさんが熊に遭遇したとかで、けっこうビビる。

 ようやく宿に到着。ほとんど無意識的に取る物も取り敢えず、温泉にGO!。ようやく生き返った合宿1日目。

 14時間 279.7km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント