水窪練

 久しぶりに熊トレかなぁと思っていたら前日にSDL48から船明集合のお知らせ。面白そうなのでZXRS+コスカボ40Cで船明ローソンに向かう。ここのローソンは店内にテーブルと椅子があるので便利。コーヒー飲んで皆の到着を待つ。

 Nobuyanさん、YプロのSDL48メンバーの他にU原さん、Ss木さん到着。船明ー水窪ー北条峠ー佐久間ー船明のLSD練に出かける。水窪まではよく知った道なので隊列組んでしっかりLSD。秋葉ダムからの東岸は前回リム打ちパンクしているので、前との距離を少し空けて不用意に穴ぼこに落ちないように気をつける。

 途中で152号線に入り、自動販売機コーナーもスルーして一気に水窪を目指す。佐久間との分岐を過ぎると道が細くなり、なんかちょっと調子に乗ってきた。心拍とワット見ながら「ああ、上げ過ぎだぁ」と認識はするも止まらず、Nobuyanさんから声がかかってようやく我に返る。集団には大迷惑。いかんね。

IMG_0463.jpg

 水窪からは北条峠という初めてルートに向かう。序盤の勾配が結構きつく皆でしゃべりながら上がっていたが、だんだん力を入れ始め、Yプロがずっとダンシングで上がって行く。無理せず回すダンシングを心がけて着いて行く。いい感じだなぁと思っていたけどやがてきつくなり、腰を下ろして軽めギアで上がるもYプロのケイデンスに着いて行けない。。。。切れる。あーあ。

 峠からの下りは結構長くて路面は台風の影響で落ち葉や枝がかなり散乱。一人だけブレーキをきーきー鳴らしながら下る。ブレーキ鳴きってかなり恥ずかしい。

 佐久間のコープのところに出てきて、「おお、ここに出てくるのか」と安心モード。自販機コーナーまで集団で進行。今回のコースはトンネルがいくつかあるので、先日CBあさひの通販で購入したテールライトが活躍。ZXRSのようなほっそいシートポストにしっくりくるライトがなかなかなくて猫目のラピッドXと迷ったけど、暗さと振動で自動ON/OFFするリチウム電池タイプのシンジ(Sinji)っていうのにしてみた。しかしなんつーネーミングかね。

IMG_0465.jpg

 買ってみたけど、やっぱりシートポストにはしっかり固定できなくて、仕方なくやぐらにちょっと強引に固定。結束ゴムの長さが足りないのでガーミン買ったときにやたら付属してきた輪ゴムを2個連結させて装着。見た目が今ひとつだけど、トンネルでしっかり仕事してたっぽいので機能的には満足。

 自動販売機コーナーからはルーラーけびんが牽く事に。調子良く牽き始めたものの強風をくらってペースがガタガタ。風が吹いても勾配変わっても、上げ下げしないでしっかりペースで牽かないとルーラーとは言えないなぁ、まだまだです。秋葉ダムあたりまで下りてきてトンネルで安全速度進行して落ち着きを取り戻して東雲名橋を過ぎ、横山手前で少し登る部分があるのは知っているので、ここからはアタッカーのふりしたルーラーになることにして集団3番手から800W噴射。一気に登ってあとは40巡行でどこまで逃げれるか試す。が、横山の交差点がよもやの赤。がーん。あきらめて完全停止して待とうか迷ったが、すぐに青になったので一瞬停止で済んだ。再び40に上げて必死で逃げる。よく考えると船明まではまだ相当あるので逃げ切る距離ではないと走りながらちょっと反省。が、始めてしまったので逃げ続ける。上がる心拍、迫る後方集団。たまに振り返ると赤ジャージと青ジャージが追ってくる。だんだんその姿が大きくなってきた。あーもうだめ。どっか忘れたけど、吸収。

 Yプロ、Ss木さん、けびんで回す。まだここから抜け出す気合いで回してYプロと二人になる。船明運動公園あたりでYプロが緩めたので、そのままローソンへゴール。久しぶりにリバースしそう。。。っていうかロングのブルべ終盤で襲ってくる疲れが胃にきて何も食べたくない感じと同じだ。。。小さめのオレンジジュースを流し込んでフラフラで帰宅。

 116.9km TSS:232.1

 結果的にSDL48が若者二人をやっつけたっていうことで今日の練習目標は達成。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント