ツールド エコパ2 2時間ソロの部 2位

 今日はエコパでエンデューロ。前回の東西対抗は3時間に出場し途中でダメになったので今日は2時間に出場。ま、Yプロ、O野さん、Ss木さんらが2時間に出ると聞いたので便乗した感じ。まぁYプロはDNSっていうオチもありましたが。。。

 ちょうど今日は朝から防災訓練だったので訓練の前半は参加し、途中で抜けてエコパに向かう。受付して試走まで時間があったので車の中で暖まりながらついウトウト。外は今日も風が強い。受付でもらった出走リストを見ると、速そうな人たちは3時間やキングに固まってる。おや、今日はちょっとチャンスかもニヤリ。

 2時間なのでボトルを1個にしてジェルボトルを背中に差して、試走に向かう。案の定、西風ボーボー。東西対抗と同じ感じ。スタート地点でそれほど位置を意識せずO野さんやSs木さんらと並ぶ。午前中の3時間の話をコマさんやハンパもんさんから聞くと、単独逃げが決まって優勝だそう。。。その方はキングの部でしかもシリーズランキングトップ。2時間ももちろん出てくるのでゼッケンだけはチェック。

 んで、スタート。ローリングだけどちょっと遅すぎ。大集団が横におもいっきり広がる。ローリングも難しいもんですな。今日の作戦はメンバー的に2時間は戦闘力を保てそうなので入賞を目指す。東西対抗は3位までが入賞だったけど、ツールドエコパは6位まで入賞だもんね。

 坂に差し掛かる手前で本気スタート。一斉に駆け上がる。追い風区間だし気持ち良い!。おそらく1周目から単独で誰かが飛び出したように見えた。一人でこの風の中二時間はたいへんだぞ、と誰も追わず。序盤の混乱もほとんどなく、前目で展開。最初は元気な人が先頭で結構引っ張るのでそれを程よく後方から眺めつつ、暖機運転に勤める。ほんと冬はエンジンが暖まらない。

 序盤は淡々と進み、レースが動いたのがもうすぐ半分の1時間が経とうかなという頃の向かい風下りを過ぎて登り返しに入ったところ、後方から力強く前に上がっていく人がいる。それを見たオカダマンの人が反応、追い始める。ここだ!エンデューロに何回も出場し、展開が動く場面が少しわかるようになってきたかな。うまく集団を抜けてその後ろに続く、もう一人若い人もついてきた感じ。4人でスピードが上がる。

 どうも4人の前にも少人数で逃げているグループがいたようで、見てなかった。。。スタジアム前で捉える。その後4人できっちり協調体制。最初に掛けた人のゼッケンを何気に見ると、え!3時間で優勝した人じゃん。キングの部でしかもシリーズチャンピオン目の前の人じゃん。あーあと1時間もあるのにこんな集団でやっていけるのか?けびん。ラッキーなことに4人は足が揃っていて(っていうかキングのN野さんは3時間出走ハンデがあってなので、真の実力は段違いだと思いますが)7分後半から8分前半でラップを刻む。

 終盤になってさすがにN野さんに疲れが見えて登り区間で遅れる。3人になる(オカダマンさん、若手、けびん)。いつの間にか最初に飛び出した人も抜いていたようで先頭集団、しかも3人の逃げ確定な感じ。後ろとの差がわからんけど。3人になって必死で考え始める。どうやって勝つか(おいおい、けびんも生意気なことを言うようになったな)。まず得意の緩斜面では長めにローテを担当し、下りであっても向かい風区間は牽かないようにローテを調整。スタジアム外周も向かい風だったけど、それほど苦ではなかったのでここはローテ担当。踏まないようにクルクル回す。

 足が揃ってるので、ここからの抜け出しは難しそう。となると最後までこの3人でスプリントか。どっちなら勝てそうか、若手はまだまだ元気そう。オカダマンさんはちょっと苦しそう。けびんは足攣り兆候もなく、心拍も160程度で安定している。ケイデンスが高めだけど、まいいか。

 残り4周か3周。下りからの登り返しで踏む練習。最終周にここで仕掛けて一人を置き去りにして残った人とスプリントに持ち込むか、の様子見をする。登り返しでアタック。ひえええ風がハンパない。ダメだぴったりついてくる。次の周はもう少し登ってからアタックしてみよう、、、、んでアタック!いかん、パンチがなさすぎ。

 最終周に突入。登り区間も3人で綺麗に登っていく。下りに入ったあたりから牽制。誰も前に出ない。周回遅れ集団とごちゃってなった隙に最後のアタック! やっぱりダメ、思いっきりが悪いな。スタジアムまでに呼吸を整える。大丈夫、こうなりゃスプリント勝負だ。

 スタジアム前の登りの鋭角コーナを軽いギアで力一杯踏む。オカダマンさん先頭、けびん、若手の順。いかん、ちょっと車間が空いた。さらに周回遅れも1台絡んできた。スタジアム突入。周回遅れをかわしてオカダマンさんを追う、陸上トラックでスプリント開始な感じ、ダメだまだ車間が空きすぎ。追う。直線に入る。ゴールが見えた。届かなそうか、、、、諦めかけた瞬間、オカダマンさんがたまらず後ろを少し振り返った。(分かります、その気持ち、思ったより遠いゴールラインといつ後ろから来るのかの葛藤で振り返ってしまうんですよね、でも、それではスピードが落ちる、、、)ぐっとけびんが近づく、右側で並んだ、差せるか、ハンドル投げる!前を見ながら視界の端では左にいるオカダマンさんを見る。分からんけど、勝った気がしない、ちょっと届いてないか。。。。

 2位でした。。。。

 コマさんやハンパもんさん、ケンショーさん、Yプロ、O野さん、Ss木さん、応援やら激励ありがとうございました。
 
 副賞でCCDのワンセコンドを1箱もらったので、自転車部忘年会の景品にしよう。
IMG_0551.jpg

 今年はこの自転車で本当に気持ち良く走れました。
IMG_0549_2.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3位の者です。
お疲れ様でした!
下りでなにか試しているなとは気付いたのですが、追走がキツキツでした笑
動画をyoutubeにあげますので、ご覧下さい。

Re: No title

2位の者です。お疲れ様でした。
コメントありがとう!スプリント勝負だと勝てそうになかったので、
いろいろあがいてみたのですがだめでした。
でも4人で逃げて3人でも逃げ続けたのはめちゃ楽しかです!!
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント