実業団宇都宮クリテリウム E3 21位

 今年の実業団レースが開幕。今年は山坂の少ないぺったんこのレースで頑張るべく宇都宮クリテリウムに参戦。前日受付のため土曜日の9時頃に自宅を出発し宇都宮を目指す。圏央道が東名とつながって(まだ東北道とはつながっていないものの)かなり北の方まで行けるようになったので、都心を通らずに渋滞とは無縁で宇都宮まで到着。

 会場に着くと設営が始まっており、コースを試走している人も結構いる。受付を済ませて監督会議までに時間があったので、ささっと着替えて早速コースを回ってみることに。

IMG_0702.jpg

 てれーっと流していると後ろからチーム右京がスペイン人二人を先頭に集団でやってきた。信号で止まったのですぐ後ろに並んでみる。おおお、テンション上がるね。何周かしてみてコースの感じはわかったけど、結構風が強い。日曜日もこの風かなぁ。コースレイアウトは真四角かと思ったら途中にヘアピンを追加しているのでここはかなり危なそう。E3は2組に分かれてるものの1組約100人が走るのでこりゃたいへん。試走のあと監督会議に出席。スタートはローリングではなくピストル合図の一斉スタートと知らされる。まじか。

 監督会議のあとはさっさとホテルに移動し、宇都宮駅前で餃子を食べてホテルに戻ってさっさと寝る。

 んで日曜日。E3はメインイベントのJPTのあとの最後のレースなので時間に余裕があり、ゆっくり朝ごはんを食べてお昼近くに会場入り。駐車場に車を止めてまずは会場に行ってみるがものすごい数の観客。1万人以上だと主催者発表していた。

IMG_0707.jpg

 さらにJPTはこの日地元のテレビ局でCMなしの完全生中継をするとかでコーナー毎にカメラが設置されクレーンカメラまで用意する熱の入れよう。やるなぁ宇都宮。そんな会場の盛り上がりもあまり楽しむ余裕などなく、会場の様子を見た後は駐車場に戻ってローラーでアップ開始。車のワンセグでJPTの生中継を見ながらアップするなんてなんて贅沢な。が、レースは派手な落車が多く。かなりビビる。

 出走数が多いので早めに出走サインと車検を受けて待機エリアで待つ。すでに20−30人くらいが待っている。実業団はてっきりレッグウォーマーはだめかと思ってたら、基本は禁止だけど気温次第で柔軟に対応とかで、今日はレッグウォーマOKになってた。あー持ってきてねーし。寒い。。。

 待ってる間が結構長かったので緊張も段々緩んできて、静岡クリテで一緒に走った人や大磯で見かけた人もいたりしてそれほど緊張せずに済んだ。ちなみに今回、100人も一緒に走る不安を愚痴った際のJr.の格言は「じゃがいもはいくつあってもじゃがいもだよ」我が息子ながら深いな。。。。その言葉を思い出して呟いてみる「みんなかぼちゃ、いくつあってもかぼちゃ」。。。あ、間違えた。あかんやん。

IMG_0711.jpg

 いよいよスタートラインへの移動で、みんなダッシュ。ここの位置がかなり重要、なんといってもE3は1周目完にポイントがかかっている。なんとか前から4、5列目に位置取る。進行早くて並んだらスタート3分前。

IMG_0710.jpg

 号砲一発、一斉スタート、クリートキャッチはいい感じ。最初の直角コーナーはちょっと緊張したが問題なく進行、それにしても速度が速い。様子見とかなくいきなり全開な感じ。もっと前にいないと、と出ようとするものの端から上がってくる選手も多く、なかなか前に出れない。んで最初のヘアピン。アウト気味に慎重に回って前を向いたら目の前で二人が絡んで落車。「落車!」の声、ブレーキの音、ヘアピン後で速度がそれほど出ていないので避ける時間もあり、無事に横を通過するものの前とはちょっと差が開いてしまう。その後掛けてなんとか先頭集団のおしりにくっつく。

 そしてポイント周回の直線へ。前に出ようとするがなかなか出れない。とても勝負する感じではなく集団の中で1周目終える。2周目は多少緩むのかと思ったけど、ほとんど同じ感じで進行。そして2回目のポイント周回の3周目、先頭集団中程には行けるけど、それ以上前に行けない。最後の直線の後半、スペースが空いたのですかさず突っ込んで掛けるも、先頭はさらに速く、6、7番手につけるのが精一杯な感じ。4周目もハイスピードで進行し、ラストラップがすぐにやってきた。

 最後のゴールスプリントも早駆けしないように最後まで粘って、とか考えていたが、全くの無駄で、結局前に上がれず、そのままゴール。 21位。

 帰宅してガーミン見てみると、1周3kmのコースを5周回するレースでコーナーがヘアピン入れて7個もあるのに1周の平均が毎周40km/hを越えており、ラストラップは44km/h。。。。ゴール後心拍はすぐに下がったものの冷たい空気を吸いすぎて肺が痛い痛い。いやぁ、みんな速すぎだ。

 プラン通りに行かなかった初戦ですが、危ない場面も落車もなく無事に帰ってこられたのでよしとしますか。次回は舞洲です。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント