かささぎ練 8回目 ある意味失敗

 スピードコンセプトのシェイクダウンをすべく、朝からかささぎ練に出かける。道中なかなかいい感じで進む。やっぱり乗り手の空気抵抗って大きいんだなぁと改めて実感。走りながらポジションチェック。どうもシート高が低くて脚が詰まる。元々はロードと同じシート高に合わせているものの、前傾姿勢で乗るとやっぱり少しあげた方がいい感じ。途中で約5mmほど上げてみる。うん、いい感じだ。

 いつもの計測地点から測定開始で、スピードを上げていく。飛龍大橋をくぐる頃にはいい感じに巡航速度まで上げて、さぁここからいきますか、とペースで走行。が、新東名の下を通るあたりで脇道からダンプ登場。まだ距離があるから大丈夫だろうと思っていたらじきに追いついてしまった。。。究極のドラフティング。。。

 脚完全に止めても50k出ている。あー練習にならん。かと言ってこのダンプストリームから抜け出て50k以上で追い越し掛けるほどパワーがあるはずもなく(危ないし)、おとなしくダンプストリームの中でのんびり回す。速度はすげー出ているけどね。結局かささぎまでそのまま行ってゴール。

鹿島橋ーかささぎ大橋 10.5km 13'34" 46.5km/h(Ave.)
210W(NP) 136/169bpm

 あー、追い風参考記録にもならんな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント