粟ヶ岳 ヒルクライム 20回目 DNF

 天気予報では気温が上がると言っていたのと風も穏やかだったので、絶好の自転車日和。11時くらいに自宅を出発。麓まで行く途中でもうウィンドブレーカーを脱ぐくらいの陽気で非常に気持ちが良い。(まぁこの後なあんな悲惨な出来事が起こるなんて思いもしていない訳ですが)

 今日はブラケットではなく最初からバー部分を握って少しでも呼吸が楽になるように登ってみることに。暖かくなったせいか割と身体が動いて、麗水前で約10秒速く、これはいけるかもとその後の貯水ヘアピンも10秒貯金。森のヘアピン前あたりでペダルと踏み込むとクランク周辺でなにならパキッと音がするようになった。ちょっと嫌な感じがしたけど、自己ベストペースだったので気にせずそのまま進む。山火事コーナーでも10秒貯金のまま通過。これは19分切れるかもと、リヤ21のままダンシングでがんばり、ついに最後の坂手前で25に落として、必死で登る、手元の時計は18分32秒、残り約10m、やった切れる、そう思った瞬間。。。。

 フロントでチェーンが落ちた。空を切るペダル、駆動を失った自転車、急坂、ペダル固定。。。。必然的に左に転倒。

 あああ、あと10mだったのに。。。幸いに後ろに自動車もいなかったので、自転車を起こして押してゴール。まぁDNFってやつですか。。。アンディシュレックの気持ちが分かるような次元が違いすぎるような。。。

 でも変速操作していないのになんでチェーンが落ちるんだ?とクランクを見てびっくり。。。割れてる。

 2枚のフロントギアを固定しているボルトが2本脱落してその影響でクランクのスパイダー部分(カーボン)が破損していました。おそらくアタック途中で固定ボルトが緩んだか脱落してそのまま走行を続けたため、クランクのスパイダー部分のバランスが崩れて踏み込んだ際に一気に破損したものと思われます。。。

 おいおい、定価約10万円のクランクだよ。(買ったのは3万円だけど)。ブログのネタにはなったけど、被害甚大すぎ。
DSCF5287.jpg

 家の自動車でサルベージしてもらい、早速修理に取りかかる。幸い元々取付けてあったデュラ7800のクランクがあるのでそれと交換する。でもなぁ52-39のノーマルクランクなんだよぁ。このギア比で登れるのかオレ?しかも4月には伊吹山にもエントリーしているのに。。。まずいなぁ。

 クランク交換の際に参考にした雑誌を見ると、フロントギアの固定ボルトは緩みやすいって書いてあった。なんだよ人災かよ。メカニック失格だな。ええっと良い子のみんな定期点検は大切だよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
時々TT大会に参加させてもらっている者です
私も今日はメカトラブルに泣かされました
今日の粟ヶ岳は何か棲んでますよw

Re

ゲームおやじさん、コメントありがとうございます。
山頂で阿波々神社でお参りした方がよかったですかね。。。
いやぁ、それにしてもクランク壊したのはつらい。。。

定期点検は大切ですね。
みんな定期点検してるのか気になりますね。
うふふ。
伊吹山もいいと思いますが、ほたるいかも待ってますよ。
うふふ。

Re

まぁブログネタになったとはいえ、ほんともったいないことをしました。
自転車ってほんとあちこち緩むので油断できませんね。
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント