渡良瀬 タイムトライアル E3 37位

 今日は渡良瀬でのタイムトライアル。数日前に出走リストが発表され143人中140番目というびっくりポジションを見ただけで(速い人が後ろから出走ってことだよね)早くも心拍がバクバクになり少しちびる。

 3時にK嶋さんに迎えに来てもらって渡良瀬に向かう。順調に現地に到着し余裕があったのでリラックス。S水くんはでるたろうさんと同行なのでPの駐車場に止めて、二人で仲良く真剣にアニメ鑑賞していた。。。自転車を準備して受付して試走時間になり、コースを周回する。いやぁ渡良瀬は気持ちいい。このとき風はほとんどなく、TTバイクで30Kほどで流してコースを確認していると実に快適。1箇所の90度コーナーも確認できて2周して試走を終え、監督会議に出席。会議後、まだ時間があったのでもう1周試走してみる。

 試走後、駐車場に戻って少し休んでローラーアップするも、3周も走ったのでほとんど必要ないかなぁというくらい。

 余裕を見て出走30分前に車検に向かい、問題なくパスして待機場で待つ。あー周囲の人の体格見るだけで帰りたくなる。場内アナウンスでハンパもんさんがいいタイムを出しており、なんとか目標にしたいなぁと考えながら待っていると、どんどん出場者が好タイムを連発して去年のE3上位タイムがまったくあてにならなくなってくる。ついに暫定トップは7分1秒台に入る。あーもう終わったな。自分には到底出せんタイムだわさ。ここできっちり気持ちを切り替えて自分の自己ベストペースで走りきることに徹すればもう少しなんとかなったんだろうな。

 時間が来てスタート台に並ぶ。ギアを確認し台に上ってクリート両方かけて後ろを持ってもらいペダルポジションを確認、呼吸を整える。おお結構この台勾配激しいな。んでスタート。あ、ラップボタン押すの忘れる。もちろんケイデンス3桁に注意しながらギアを上げていき、突っ込みすぎないように注意していたものの、あー出力高すぎだ、もっと早くに巡航モードにしないといけないのに加速させすぎで序盤を走る。90度コーナーまではそれでもいい感じで走れたが、心拍はすでに危険領域だったので、後半苦しむことはすでに予想された。

 90度コーナーをまぁなんとかクリア、コーナー出口のアウト側で観客の人が声援を送ってくれる。かなり勇気づけられる。対岸に渡ってからスピードが落ちる。この区間でしっかりかけていけるくらいのペース配分をしないといけないのに、もうこれ以上速度を落とさないようにするのが精一杯。なんとかゴール。

 7分38秒46 37位

 今出せるベストのペースをどれだけレースで再現できるかという点でタイムトライアルは他のレースと異なり、非常に面白い。各クラスのリザルトを見ても自分と年齢が同じかもっと上の人も上位に入っていることから、まだまだやれることは多そうだ。

IMG_0984.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント