そうだ、東京モーターショーとサイクルモードに行こう その4

 東京モーターショーの翌日は幕張でサイクルモードとクリテリウム応援。江東区から幕張までは海沿いを走ればなんとかなりそうだと調べて朝6時に出発。やはり最初は道路脇を走っていたけど危ないので歩道走行に切り替える。通勤などで歩道を自転車走行する人も多く実用的に作られていて、途中で途切れたり複雑な遠回りなどせずにまともに走れるのはいい感じ。一箇所だけ市川のジャンクショ
ンが大規模に工事中で、どこを通ったら幕張方面に行けるのか分からずかなり迷う。

 自他共に認める「地図の読めない男」なので、千葉県を走行していて明らかに東に進んでいるのに看板で「まっすぐ行くと東京」なんていうのが出てくると、もう頭の中の方位磁石がめちゃめちゃになり、「ここはどこ?」状態に陥る。まぁその看板は自動車向けで、看板に沿って進むとUターンして東京方面に行けますよ、というお知らせだったのだが。。。

 なんとか幕張メッセ付近までたどり着き、実業団レース会場はどこかなぁと探していると、アップ走行に何台かの自転車が公園から出てきたので、案外あっさりE口さんとK嶋さん、A野さんと合流できた。

 朝一のE口さんのレースは全周ほとんど先頭付近で展開、ポイントに絡むも惜しくも入賞を逃してしまう。

 K嶋さんのレースは午後なので、サイクルモード見学に向かう。入場の列に並んでいるとOワシくんにばったり遭遇。

 相変わらず試乗の申し込みはすごい混雑していたけど、今日は試乗が目的ではないのでブースをサクサク回る。そろそろシューズがやれてきたのでシマノのシューズコーナーで相談。R321を試しに履いてみる。39かなと思っていたらどうも38だな。デザインは相変わらずかっこいい!とはならないけど、足型はやっぱりシマノだなぁ。熱成形も魅力的。

 あと、パールイズミで冬用グローブを試着。やっぱり暖か仕様は手がどうしても動かしにくい。操作にストレスのかからないフルフィンガーに、移動のみオーバー手袋するスタイルが自分には合ってそう。通勤などだったら暖か仕様ですけどね。
 
 シューズカバーもプレミアムと普通のやつをチェック。今使ってるマビックがかなりボロボロになってきたからなぁ。さすがにプレミアムは防風仕様がしっかりしてそう。クリート周辺部分の逃しも頑丈そうだったのでいいかもな。

IMG_1217.jpg

 あ、與那嶺恵理選手いた(漢字変換できん)。タロコのヒルクライムで勝ったヨネックスマシンの横でコメントしてた。失礼ながら写真でみるともう少しぽっちゃりした感じなのかなぁと勝手想像していたら、本人めちゃ小柄でどこにそんなパワーあるんだろうってかなりびっくりした。

IMG_1216.jpg

 OXエンジニアリングが折りたたみ自転車を出店していた。車椅子レースマシンも飾ればよかったのになぁと思いながらちょっと話をしてみた。部品は台湾だけど組み立てはOXでやってるとのこと。ワンタッチでたためるので使い勝手がとっても良さそうだった。ホイール径が小さいのが気になったので試乗したかったけど、申し込みしていないのでできなかった。「日曜日の時間外ならスタッフ枠で入ってもらって、」とか熱心に誘ってもらってなんか申し訳なかったなぁ。
まぁ昔のSS ISHIIを知ってる人なら応援したくなるよね。RZのチャンバーかっこよかったなぁ。。。
 
 サングラスをかけると視界に画面情報が映るRECON JETのデモもやっていた。どういう風に見えるのか興味があったので、試させてもらう。視界の右下に小さい画面が出て、サイコン情報やメール受信のお知らせとか、写真も撮れる。操作もスワイプで選んでクリックで決定。って感じで手袋してても確実に操作できるそう。グーグルクラスがちょっとポシャった感じだけど、こういった用途を限定したのは今後も出てきそうだな。個人的に気に入ったのはスリープモードからの復帰は視線を右下に向けると黒眼の動きを感知してスリープから復帰するんだって。。。ひゃー、かっこええ。

IMG_1222.jpg
IMG_1224.jpg
IMG_1220.jpg
IMG_1221.jpg

 ショーなので日常離れしたマシンにとっても興味が、、、。ウィギンスのアワーレコード車はスペアマシンらしいけど、いいなぁ、3Dプリンターで作ったハンドルブラケットが結構生々しい感じ。
 LOOKのTTマシンはハンドルブラケット周りがカーボン成型されてて、「ポジション調整?は?なにそれ?」状態。。。近い将来、フィッティングマシンで出したポジションデータから3Dプリンターでブラケット作って売るっていうビジネスができそうだなぁ。。。

 サイクルモードは対象をユーザーにおいているので、台北や上海なんかの自転車ショーみたいに販売店さん対象のビジネスショーの要素を取り入れていかないと、この先なかなか発展が難しそうだな。

 他にもいろいろ歩き回ってからまたクリテリウム会場に戻り、K嶋さん応援して、レース終了後再びサイクルモード会場に行って、新城選手とか萩原選手とか会えたりして、会場を後にしてK嶋号に便乗させてもらって帰ってきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント