自転車部定例 水窪練

 今日は自転車部定例。先週の白浜道中でまとまったミソノイとの合同練。7時半集合なので早起きしてTTマシンからクランクとペダルを外してZXRSに取り付ける。6時半前に家を出たら7時過ぎに集合場所に到着してしまう。ミソノイの先発隊の方々がすでにスタンばっていて、少しして先に出発していった。

 その後ぞくぞくと集合し、最終的に15名?。3組に分かれて水窪まで。Oワシくん、U原さん、ノブヤンさん、ミソノイ若者、けびん。スタート直後からびっくりな速度で進行。木、金と練習していないので脚は回るけど、こりゃ最後まで無理かも。

 とにかくOワシくんが強くて速い。佐久間まではほぼ平坦なのでなんとか対応できるけど、佐久間の分岐を過ぎて狭い登り基調になり、水窪まで残り10km看板を越えて少したあたりであえなく切れてしまう。。。。

 少しして後ろから声がしたので振り返るとE口さんとK林さんが猛烈な速度で追い抜いていく。これに乗せてもらって速度が上がる。トンネル手前で先行するU原さん、ミソノイ若者、その先を走るOワシくんらしき姿が見える。「あれが先頭です。」とE口さん、K林さんに告げると、登りのトンネルをぐいぐい掛けていく。サイコン見てなかったけど、確実に300W超えてる。トンネル出たあたりで、E口さんについていけなくなり、K林さんにもパスされる。一人じゃどうしようもなく。そのまま国盗りまで。

 ちょっと休憩して復路はカテゴリー分けで2組目で下っていく。佐久間まではサイクリング。分岐を過ぎたあたりで先発の1組目に合流。10人近い集団になる。人数が多いので休みが長く、風は強めだったけど、まぁいい感じで秋葉ダムあたりまで。横山の信号も止まらず無事に通過したので、集団が少し緩む、前から3番目くらいの位置だったので、ここだな、と橋の上で渾身のアタック開始。

 ギアぴったり、脚も回る。いい感じで後続を突き放す。どこまで噴射するか考えてなかったけど、結果的に長めの噴射で、その後巡航に移る。橋の上で腰を上げた時点でバックポケットからベストが落ちてしまったけど、全く気付かず。。。のぶやんさんに拾ってもらう。申し訳ない。

 巡航速度があまり上がらないので、チラッっとサイコン見たら心拍184拍、、、あー終わってる。じきに3人の追走集団にキャッチされる。ここでベストを落としたことを教えてもらい、え、戻るか、え、誰か拾ってくれたよう?、じゃ走続ける? と迷っているうちに3人の姿が小さくなっていった。

 あとは一人でゴールまで。いやぁきつくて、面白い練習でした。

124.9km  TSS:235.3 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント