大磯クリテリウム シニアクラス 2位 からの江ノ島サイクリング

 今日は大磯クリテリウム。いつもより1時間早い時間でノブヤンさんと出発。絶好の天気に恵まれながら無事に現地着。もうすっかり慣れたので、受付してゆっくりしてからアップを始める。あ、心拍上がりが早いな、多分気温が高いせい。

 時間通りに集合場所に行くが今日は風がほとんどない。これは前回同様逃げにくい状況。。。。

 スタート合図があって1.5周のローリングが始まる。いつものようにWALKRIDEさんが即日アップしてくれるレース動画からの切り出しで解説。いつものようにローリングから気合い十分なノブヤンさん。
19mar2017 1

 アクチュアルスタート後も気合い入ってます。
19mar2017 2

 けびんの今日の作戦は、逃げにくい状況なので最初は後方待機、その後前で展開。勝負はゴールスプリントになる予想十分なので、それに備える。。。。スタート後、シリーズランキング首位の方にきっちりマークされる。
19mar2017 3

 バックストレートでもマーク。まぁ、そんなに警戒しなくてもシリーズチャンプはこの方にほぼ決まりなんですけどね。
19mar2017 5

 前に押し出される感じで前目展開。ARIの方は危険なのでちゃんとチェックする。
19mar2017 7

 でも、今日は無理しない。バックストレート立ち上がりで先頭で出て行くも、すぐに横にはけて後ろから上がってもらう。さすがに道中ペースが遅すぎかなぁと思ったけど、今日は勝負に徹するのだ。
19mar2017 8

 残り3周、やっぱりARIの方がスローペースに嫌気がさしたのか、速度を上げた。もちろんきっちりマーク。程なくして集団も追いついた。
19mar2017 10

 残り2周、バックストレートで赤いジャージの方が右に飛び出してアタックかけた! それに気づくけびん。「あ、いかん、この人のアタック厳しいんだった。
19mar2017 11

 赤いジャージに60の文字なので、どうやら年齢的に大先輩だし、ここは若手?が牽くもんだが、今日は勝負に徹しますよ、きっちりマーク。
19mar2017 12

 メインストリート側でも後ろにつける。せこいなぁ。。。。
19mar2017 13

 そして迎えた最終周回、バックストレートでシリーズチャンプの中野さんが仕掛けた。すぐに反応して追うが、内側からいい感じに速度を乗せてきた方がトップで最終コーナーに入る。

 ここからのスプリントの模様はYoutubeでご覧ください。




 



 ハンドルを懸命に投げるも、ちょっと届かず。。。またもやシルバーコレクター。
19mar2017 20

 今回は2位の副賞で井上蒲鉾のさんのさつま揚げをいただきました。家でたいへんおいしくいただきました。

 さらに副賞として15分間のマッサージ券をいただいたので、会場にブースを出していたマッサージの方にほぐしてもらった。オイルマッサージしてもらってまぁ気持ちいい。お尻の筋肉からくる太もも横あたりが固いねと指摘を受ける。はい、結構痛かったです。で、自分でやるストレッチの方法も教わった。

 レースは最後差さないとねぇ、、、、。また練習しますかね。

 レースの後はノブヤンさんとうららかな春の日差しのような天気の中、江ノ島まで国道134号線を走ってみた。車多すぎ(当たり前か)。証拠写真だけ撮影してとっとと帰る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント