実業団 鴨川ブルークリテリウム E2 28位 ぎりぎり完走

 実業団レースは今シーズン初。土曜日のタイムトライアルと日曜日のクリテリウムに参加するために土曜日の早朝家を出発。天気予報の雨予測はばっちり当たって受付の鴨川市役所に到着する頃はしっかり本降りの雨。

 ミーティングが始まるまで車で待つ間に、「これは中止かなぁ」と極めて消極的になっていたが、ミーティングでは「雨でも頑張ってください!」とのこと。走るか。。。

 競技会場に移動して準備。昨年もこの大会に参加したけど、今年は逆回りになっているのでしっかり試走しとかねば。と着替えて思い切って雨の中走り出す。雨も濡れるまではいやだけど、濡れてしまえばもう気持ちを切り替えるので15分ほど周回を重ねる。GIROのエアロヘルメットにスモークバイザーだと暗くて見えにくいのでバイザーは外してメガネで走る。

 試走を終えて、すっかりびしょ濡れなのでそのままローラーでアップを続けようと思ったものの、今日は3本しか持ってこなかったのが大失敗。雨でローラーが濡れて滑ってしまってすぐに落車しそうになってまともに走れない。。。あー固定持って来ればよかった。。。。

 E3が全員出走して、E2の番が来たけどなんか雨風が強くなってきてない???出走は4番目だったので早めにいって並んでたらすっかり冷え切ってしまって、まぁもうレースどころではなくなってきた。早く走ってしまいたい。。。ブルブル。

 んでスタート。ダッシュしていくけどアップもまともにしていないし身体はすっかり冷え切っているし、すぐに呼吸困難になって、ヘロヘロのままゴール。急いで着替えて車で待機していると、あれ?なんか選手が走ってこない。。。どうやら中断された様子。その後緊急ミーティングが開催され、降雨量が増えて周回コースのあちこちで冠水状態のためこのまま中止。。。。E3はレース成立したものの途中で中断したE2とまだ走っていないE1は不成立で参加ポイントを全員に付与とのこと。あーあ。

 ま、日曜日は晴れ予報だったのでさっさと競技会場を離れて宿に向かい、お風呂に入ってご飯食べに行って寝る。

 日曜日。晴れだけど雲多し。会場でしっかりアップして自転車並べてミソノイのY田くんと話しながらスタートを待つ。んで、2組目スタート。23周回約30kmのレース。最初はローリングで、少し走って本格スタート時には結構後ろの方。すぐに集団速度が上がって早くもピンチ。やっぱり実業団、序盤から速いしこのコースはかなり細かいコーナーが多いのでおのずとインターバルかかるかかる。。。

 スタート直後は集団前から3分の2くらいだったけど、すぐにほぼ最後尾にズルズル。Y田くんも同じような位置。とにかくインターバルが弱すぎ。ついていけない。。。最初の5周回くらいでもう弱気になってくる。あーもうだめ。。。そのうちに後ろからオートバイのエンジン音が聞こえてくる。。。一応集団は切れずに一つだけど、その最後方で、ダメになった人から切れてく感じ。

 レースの残り周回半分で完全に弱気になってたけど、徐々に集団の中程が緩んでくる。なんとか序盤の混乱を乗り切った感じ。少し心に余裕ができたけど、位置を前に進めるような走りまでは到底できない。それでも周回を重ねて、小さいコーナーの手前では少し前との距離をとってブレーキをかけずに入れるように調整してインターバルをかけずにすり抜ける作戦。が、メインストレートでの速度アップにはとても対応できない。。。

 それでもなんとか完走。。。28位。後ろから数えた方がはるかに早いけど足切りよりは完走ポイントのほうがはるかに大きいので、まぁいいか。

 ヘトヘトで後片付けして、早めに会場を後にする。今日は夜にナルさんの本州1周TT(冷静に考えると意味がわからんね、本州1周TTって。。。)お祝い宴会にキャノボ初達成のけびんも混ぜてもらう予定。

 帰りの道中で横浜に寄ったら、ちょうどトライアスロンをやっててまだ自転車で走ってる人もいた。いやぁけびんもそろそろ種目変更を考えんといかんかなぁ。。。

 無事に自宅まで戻り、夜は浜松で宴会。1日19時間走ってホテルに5時間滞在して4時間睡眠1時間洗濯、食事、身支度。これを8回か9回こなせば本州1周できるそうです。。。。ってどういうことなのか想像がつかない。。。

 まぁファットバイクのエアボリュームに助けられたという話は面白かったけど、、、、それにしてもファットだよ。。。どうかしてる。。。。と言いつつ28Cのタイヤが入るロードバイクってないのかなぁ、と少し興味が出た。

 キャノボにしろ、本州TTにしろ、ツーリングと決定的に違うところは、達成までのハンデが絶妙というところ。キャノボは24時間だし、本州TTは9日間だし。このハンデが絶妙に設定されているから達成までの魅力があるんだろうなとなるさんの話を聞いていて思った。

 やっぱりゲームを面白くするのはハンデ師の手腕にかかっているんだな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント