ヨットも足で漕ぐんだ。

 ヨットのアメリカズカップはニュージーランドの圧勝で終わったわけですが、最近のアメリカズカップは使うヨットが双胴艇だし、ほとんど空中に浮いてるし、変われば変わるもんですな。

 帆を動かしたりする油圧を発生させるのに、向かい合った屈強なクルーが懸命にハンドルのようなものを回してる風景はこれまでもよく見る光景でした。こんな感じ。
grinder.jpg

が、今年のニュージーランド艇は「腕より脚の方がパワー出るんじゃね?」とばかりにヨット上でチームタイムトライアルよろしく、サドルにまたがってペダリングする方式を取り入れたようです。
nz2.jpg

今までもアイデアはあったようですけど、クルーはヨット上を右行ったり左行ったり頻繁に移動するそうなので、なかなかサドルにまたがって、とはならなかった様子。
この写真では懸命にペダリングするクルーの心拍が表示されていますが、100%で230拍超えてます。。。恐ろしい。。
nz1.jpg

双胴艇で左右に移動する際はネットの上を飛び跳ねて行く感じなので、さすがにクリートだと引っかかって危険だと思われ、、、そうすっとあれか?フラペか?

それにしてもポジションが窮屈そうだな。

雑感

 SUUNTOっていう時計を数年前から使ってるんだけど、主に自転車で長距離走る時のバックアップ用に使ってる。サイコンなどが最悪ダウンしても時計があればなんとかなるかなと。このSUUNTOのCOREってタイプの時計はラバーバンドになっていて、以前に切れたことがある。アマゾンで交換用ベルトを購入できたのでよかったのだけど、最近になってまた切れた。耐久性に難ありだね。仕方ないのでまたアマゾンで購入。通販って便利だな。

 夜のローラーは家の軒先でやってるんだけど、今日もゴロゴロローラーしてたら、学校帰りのJr.(フットサル部部長)が「さて走るか」と5km走に出かけた。携帯電話のストップウォッチを作動させて、玄関に置きっ放しにして走りに行った。玄関先に放置してある携帯電話を見つけて、あらま、と家の中に入れようとしたら、待ち受け画面が現れた。

IMG_2464.jpg

 。。。。なんだかね。

22分で戻ってきた。さすが体育会系、やるなぁ。
 

雑感

 インド、バングラデシュの旅から先週の日曜日に帰ってきて、その日の夜から朝までずっとトイレとお友達状態に至る。朝には熱も37.8度に上がり、特に両国の田舎を回ったわけでもなく都会にいて怪しいものは飲食していないが、どうやら身体の方が異物だと感じて早急に体外に排除せよ、となったようだ。まぁ海外に滞在すると身体が環境に適用しようとして1回はこうなることが多いので気にせずおとなしく排除と適用を待つ。1日かかった。まぁ帰国してすぐになるところが面白いというか、身体の不思議というか。おかげで午後には完全に脱水状態になり、ポカリスエット900mlを一気飲み。うーんん、夏場の脱水対策で経口補水液もって自転車練習した方がいいかもな。

 世界の映画市場は中国がその存在を非常に大きくしていて、ついにハリウッド映画の内容にまで影響を及ぼしているとニュースでは聞いていて、ゼログラビティ(助かるために目指したのは中国の衛星)、ミッションインポッシブル(オーストリアでの歌劇は昔の中国設定)、まぁお客様のニーズに応えるのが企業努力なのでそれについて一切文句はないのですが、今回の出張の機内で見た映画の中でトリプルX(続編)はあまりにも影響が大きく、1作目のトリプルXが面白くて好きだったので、続編に少し期待していただけにそのストーリー展開にかなりがっかり。。。やっぱり続編はどの映画もいまいちだなぁ。

 今年から低GI値と腹持ちを狙って朝ごはんをパンからオートミールに切り替えた。

最初はお試し感覚でもっと少量のを買ってたんだけど、3月に4.5kgも入ってるこれ買って毎朝食べ始める。家族は敬遠して誰も食べないので一人もモグモグ3ヶ月やってたらそろそろなくなりそう。が、3月に買った時は2000円ちょっとだったのに、最近注文しようと思ったら倍近くしてる!!あ、もう倍以上になってる。。。。誰か買い占めてる?それともオーツ麦相場が操作されてる?まいったなぁ。。。こんなに高いと買えないよ。。。

 ちなみに3ヶ月経過した身体への効果は、、、、特にない。美味しくて好きになっただけ。


エンジョイ ヤマハカップ参戦 ただしタイヤは4つ

 日曜日はつま恋でレース参戦。タイヤがいつものふたつじゃなく、4つついてるけどね。

マリオカートじゃないよ。
000000-000000-DSCN0973_R.jpg

 朝の7時に集合して午前中は練習走行と予選。いやぁ想像以上に速度が速い。メインストレートからの1コーナー突っ込みはブレーキこそかけないけど、地面スレスレに座ってる影響もあって、迫力満点!

 上手な人はハンドルを最小限に切り、ブレーキの掛け具合が絶妙。。。とても真似できないけど、チーム6名でコンスタントに安定ラップを重ねたので、午後からの決勝は速い方のカテゴリーに入ることができた。入ってしまった。

「スタートグリッド後ろだね。」とか言わない。
000000-000000-DSCN1006_R.jpg

 決勝は本気チームに翻弄されて予選のようには行かなかったけど、十分楽しめました。
 どんなイベントもそうですが、運営側がしっかりしているとエントリーしているほうも楽しめますね。

 それにしても、うちの会社の人でこれだけレーシングスーツ持ってる人が多かったなんて驚き。

台湾から帰国

 台湾から帰国。空港で台湾版のバイシクルクラブが売ってたので買ってみた。日本のバイクラの翻訳記事と台湾オリジナル記事も混ざっててみてるだけで結構面白い。

26feb2016.jpg
プロフィール

けびん

Author:けびん
好きなもの:ゆるい登り坂と追い風
好きじゃないもの:180以上の心拍数
欲しいもの:折れにくいココロ
なりたいもの:パンチャーのフリしたルーラー

アクセスカウンター
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
気になるお天気
走行距離
Amazon商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント